ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

February 2008

子供の学力向上のためには、寝不足はダメなのは当然ですが、逆に寝すぎもよくないそうです。やはり規則正しい生活と適度な睡眠が一番ということですね。


睡眠が「8時間以上」の中学3年生と、「6時間未満」「9時間以上」の小学6年生は、眠りの浅さなどによりテスト正答率の低さが顕著であることが26日、昨年実施した全国学力テストと学習状況調査を独自に分析した京都府八幡市教育委員会のまとめで分かったそうです。


市教委では今後、医師とともに児童・生徒の適切な睡眠の在り方を探り、学力向上につなげるそうです。


分析は昨年、国語と算数・数学の全国学力テストを受けた八幡市内の小6生約600人と中3生約520人について実施。医師や現場の教諭らの声も聞いたそうです。


睡眠時間と正答率の相関関係が顕著だったのは中3。睡眠が「8時間未満」までは大きな差はなかったが、「8時間以上9時間未満」の生徒は「7時間以上8時間未満」の生徒に比べ2〜7ポイント点数が低く、「10時間以上」になると28〜35ポイントも落ち込んでいたそうです。

小6も「9時間以上」から正答率が低下し、「7時間以上8時間未満」に対し、「10時間以上」では1〜6ポイント悪かったようです。


一方で、睡眠不足も影響するようで、「6時間未満」では「7時間以上8時間未満」の児童より7〜13ポイント低かったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000993-san-soci

少年サンデーと少年マガジンはライバル誌の関係ですが、両誌とも来年創刊50周年を迎えるんですね。それを記念してライバル同士が手を組み新しい漫画雑誌を創刊するそうです。新しい形での少年漫画雑誌がちょっと楽しみですね。 


コミック雑誌「週刊少年サンデー」(小学館)と「週刊少年マガジン」(講談社)が協力して、それぞれの人気連載である「名探偵コナン」と「金田一少年の事件簿」の傑作選を掲載する増刊号の刊行が27日までに決まったそうです。


両誌はともに1959年創刊のライバル誌で、来年50周年を迎えるための記念事業。異なる出版社が一つの雑誌を出すのは異例だが、低迷が続く少年漫画市場を盛り上げる狙いもあるそうです。


増刊号は4月10日から半年間、月2回のペースで刊行するそうです。その後は読者の反応を見て継続するかどうかを検討するようです。 


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000016-maiall-ent

とんでもない医療事故が起きました。血液製剤を点滴しなければいけないのに間違えて全身麻酔薬を点滴された68歳の男性が死亡したそうです。なぜこのような間違いが起きてしまったのでしょうか?原因の究明が必要ですね。


福岡市博多区の「さく病院」(朔寛(さくひろし)院長)で今月22日、血液製剤と間違えて全身麻酔薬を点滴投与された男性患者(68)が多臓器不全で死亡していそうです。


病院側は投薬ミスを認めており、福岡県警博多署が業務上過失致死の疑いで調べているそうです。


病院によると、男性は2月6日に入院。直腸がんのため、13日に人工肛門を取り付ける手術を受けたそうです。


14日、誤って全身麻酔薬を点滴投与され、男性は直後に意識を失ったそうです。


異変に気付いた家族が看護師に伝え、救命措置が取られたが、男性は意識が戻らず、22日に死亡したそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000058-mai-soci

よしもと芸人の男前ランキングとぶさいくランキングが発表されたそうです。


男前ランキング
 1位 次長課長 井上
 2位 ライセンス 藤原
 3位 麒麟    川島
 4位 ライセンス 井本
 5位 チュートリアル 福田
 6位 キングコング 西野
 7位 ハイキングウォーキング 松田
 8位 ロザン 菅
 9位 オリエンタルラジオ 藤森
10位 フットボールアワー 後藤

ぶさいくランキング
 1位 南海キャンディーズ 山ちゃん
 2位 カリカ 家城
 3位 ブラックマヨネーズ 吉田
 4位 トロサーモン 久保田
 5位 ハイキングウォーキング Qちゃん
 6位 千原兄弟 千原せいじ
 7位 キングコング 西野
 8位 品川庄司 品川
 9位 ダヴィンチ 釜口
10位 天津 向

芸人的にはぶさいくランキングに入っていたほうがうれしいのかもしれませんね。



よしもとの情報誌『マンスリーよしもと』3月号(3月1日発売)では、毎年恒例の特集として人気の、よしもと所属芸人「男前」と「ブサイク」の人気投票の結果が掲載されているそうです。


男前の1位には次長・課長の井上、ブサイクは南海キャンディーズ・山ちゃんが1位を獲得したそうです。


両者ともに今回で3年連続の1位獲得、殿堂入りを達成したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000015-oric-ent

石原さとみが4月から始まるドラマ「パズル」のロケで炎に包まれるシーンの収録があったそうです。「お前ら、殺す気か〜」とダチョウ倶楽部の上島竜兵のように絶叫したそうです。



女優石原さとみ(21)が火だるま! 石原が主演するテレビ朝日系連続ドラマ「パズル」(4月スタート、金曜午後9時)のロケ収録がこのほど、静岡県内で行われたそうです。


石原が演じるのは、なんと三十路(みそじ)の高校英語教師。私利私欲に走り、教え子たちをもてあそびながら事件を解決するコメディータッチのミステリーだそうです。


石原に手玉に取られる教え子トリオを、山本裕典(ゆうすけ=20)木村了(19)永山絢斗(けんと=18)が演じるそうです。


今回の収録は、落武者のたたりで人が死ぬ村の財宝探し。財宝につられて集まった人間が殺され、石原と教え子3人もわなにはまり火炎に包まれたそうです。


石原さとみが「お前ら、殺す気か〜」とダチョウ倶楽部の上島竜兵のように絶叫したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000006-nks-ent

中国の漢江という川が赤くにごり住民20数万人に影響が出ているそうです。おそろしいのは汚染源が不明という点でいったい何が水を赤く濁らしているのか不思議ですね。



楚天都市報によると、長江の支流の漢江の水が赤く濁り、24日午後から下流の湖北省潜江市、監利県で水道の取水ができなくなったそうです。このため、住民20数万人と農業への影響が出ているようです。



監利県新溝鎮の水道局長によると、24日午後4時ごろ、取水地点の水が赤濁し大量の泡が浮かんでいるのを発見。水質が基準に適合しないため、取水を中止した。このため、住民6万人が水道を使えなくなり、学校も休校したそうです。



潜江市の環境保護局職員によると、同市でも水道用の取水を停止。住民20万人近くに影響が出ているそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000014-scn-cn

3月31日よりNHK朝の連続テレビ小説『瞳』がスタートします。主演は榮倉奈々です。「えいくらなな」って読むんですね。1988年生まれの20歳です。身長が170センチもあるそうです。大きいですね。


『ちりとてちん』から『瞳』へバトンタッチするための引継ぎ式が行われたそうです。


NHK朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』で女流落語家を演じた女優・貫地谷しほりが26日(火)、東京・渋谷の同局で来月31日(月)よりスタートする次期ドラマ『瞳』の主人公・榮倉奈々とヒロイン引継ぎ式を行ったそうです。


4月からは『キミ犯人じゃないよね?(仮)』で民放ドラマ初主演が決まるなど若手女優注目の1人となっている貫地谷は、後輩の榮倉に対し「とにかく寝ること!」とストレートなアドバイスを送ったそうです。


貫地谷しほりも、ドラマを通して落語家や木村祐一などお笑いのプロから「サービス精神を学んだ」と胸を張って答えていたそうです。また「会見でも、最初よりはしゃべれるようになりました!」と話し、笑いを誘ったそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000007-oric-ent

↑このページのトップヘ