ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

June 2008

ブリジストンの24時間風呂「常湯手段」10万基がリコールになりました。ヒーター部分の劣化や腐食が原因で最悪の場合発火の恐れがあるそうです。火事になったら大変です。


ブリヂストンは30日、過去に販売した24時間風呂(浴槽用電気温水循環浄化器)の一部に発火や発煙の恐れがあるとして、対象機種約10万基を無償点検・修理(リコール)すると発表したそうです。


89年7月〜97年3月に製造した「常湯手段」など7機種、計9万7221基だそうです。


コロナ工業とデンソーが製造したそうです。ヒーター部分などの劣化や腐食で、本体の内部部品が異常発熱し、最悪の場合、発火、発煙するとしているそうです。


実際に発火や発煙した例は把握されていないが、故障した機種を修理する過程で欠陥に気づき、リコールを決めたそうです。


ブリヂストンは24時間風呂の販売を97年で打ち切っているそうです。


対象顧客には7月1日以降、ダイレクトメールなどで連絡する。問い合わせは専用窓口0120・721290です。お持ちの方はすぐに電話を!



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000148-mai-soci

大相撲の元小結旭鷲山がモンゴルで実業家として大成功したそうですが、このたびモンゴル国家大会議の総選挙があり野党・民主党から立候補してトップ当選したそうです。実業家から国会議員への華麗なる転進だそうです。


29日投票のモンゴル国家大会議(国会)総選挙に首都ウランバートルで野党・民主党から立候補していた大相撲の元小結旭鷲山、ダバー・バトバヤル氏(35)が30日午後、当選を決めたそうです。


同氏は本紙に対し「トップ当選が決まり、自分でもびっくりです。モンゴルを変えたい」と、喜びを日本語で語ったそうです。


バトバヤル氏は2006年に大相撲を引退後、母国で実業家に転身。「旭鷲グループ」会長として建設・通信・貿易などの事業を手がけたそうです。


その傍ら、市場経済化に伴って深刻化する貧富の格差や環境破壊に「納得いかない」との思いが募り、政界進出を決めたそうです。


出馬したのは、定数4議席に候補23人がひしめく激戦区だそうです。


モンゴル人力士の先駆者として抜群の知名度を生かし、民主党の“広告塔”の役割も担ったそうです。


当選後は、「貧困や地球温暖化の問題などに取り組む一方、日本との架け橋役としても頑張る」とコメントしているそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000049-yom-int

国会議員が国会の派遣で海外出張するときにはファーストクラスの利用が認められているんだって。知らなかったですね。エコノミークラスの約2倍かかるそうです。これをビジネスクラスに落とせば年間5000万円浮くそうです。ぜひともビジネスクラスに法律を改正してもらいたいですね。

国民の目線に立つのならばエコノミークラスでという思いもありますが・・・


国会議員は、国会の派遣で海外出張する際には、「最上級の運賃」が支払われることになっており、ファーストクラスの利用が認められているそうです。


航空運賃は、もちろん会社によって異なるが、正規運賃で比較した場合、ビジネスクラスはエコノミークラスに比べて2〜3割高く、ファーストクラスは約2倍かかるそうです。


もっとも、これは正規運賃を基準に比較した場合なので、民間で一般的に使われている格安航空券と比較した場合は、その「格差」は、さらに広がることになるそうです。こんな現状に、若手議員が異議を唱えているのだそうです。


自民党の若手国会議員でつくる「税金の無駄遣いを一円たりとも許さない若手の会」は08年6月13日、「無駄の徹底的排除」を行うための中間提言を発表したそうです。


提言の中では、議員定数の削減、特別会計の廃止、天下りの禁止、「無駄遣い取締官」の創設、などが盛り込まれたが、ファーストクラスの利用についても検討対象とされたそうです。



みんなでこの「税金の無駄遣いを一円たりとも許さない若手の会」を応援しましょう。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000002-jct-soci

パチンコ台の取り合いでケンカになって殴ったほうの42歳とび職の男が傷害容疑で逮捕されたそうです。取り合いになったパチンコ台は、その後誰が遊んだのでしょうか。その台が出たとしても、出なかったとしてもどちらでも面白いネタになるんですけどね・・・


昔、パチンコ屋の新台入替で台の取り合いで口論しているのを見たことがあります。
見た目が強そうなお兄ちゃんが口論に勝ってその台で打ったんですが、大ハマリしていました。近くで打っていた人たちは笑いをこらえるのが大変でした。


和歌山北署は29日、和歌山市古屋、とび職、佐藤悟容疑者(42)を傷害容疑で現行犯逮捕したそうです。


29日午前11時半ごろ、同市西庄のパチンコ店駐車場で、大阪府岬町の男性会社員(53)の顔を殴り軽傷を負わせた疑いだそうです。


佐藤容疑者が空いたパチンコ台を見つけ座ろうとしたところ、ほぼ同時に台を確保しようとした男性と口論になったそうです。バカですね。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000144-mailo-l30

国家公務員にボーナスが出たそうです。福田首相には544万円だそうです。うらやましいですね。公務員の人たちも昨年より4600円増えたそうです。平均支給額は62万9400円だそうです。



国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く行政職職員(平均34.9歳)の平均支給額は前年同期に比べ約4600円増の約62万9400円だそうです。


特別職の最高額は、福田康夫首相と島田仁郎最高裁長官の約544万円。


支給額は、衆・参両院議長約506万円、閣僚約397万円、国会議員約302万円、各府省の事務次官約318万円、局長級約242万円だそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000031-jij-soci

先日女子大生がイタリア・フィレンツェの世界遺産に落書きをしていたことが問題になりましたが、なんと高校野球の監督も同じ世界遺産のイタリア・フィレンツェの「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の柱に落書きしていた事実が発覚しました。指導者としてあるまじき行為に監督が解任されたそうです。


イタリア・フィレンツェの世界遺産地区にある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の柱に、水戸市の私立常磐大高(浅岡広一校長)の硬式野球部監督(30)が書いたとみられる落書きが見つかった問題で、同校は30日、監督を解任したそうです。

監督は学校の調査に、落書きしたことを認めたそうです。


県高野連が入手した大聖堂の柱の写真に、監督とその妻の名前が漢字で油性ペンのようなもので記されていたことから、問題が発覚したそうです。


監督は以前、新婚旅行でイタリアを訪れており、この際に落書きしたことを認めているそうです。


同校野球部は7月5日からの第90回全国高校野球選手権県大会にシード校として出場予定だそうです。県高野連は浅岡校長や監督から詳しい事情を聴くことにしているそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000920-san-soci

人気イケメン俳優の市原隼人が男を上げる大胆告白をしました。ナント、中学生のころからずっと付き合っている彼女がいるそうです。8年間も交際しているそうです。
できれば結婚したいとの発言もあったそうです。ファンにとってはショックな発言かもしれませんが、これだけさわやかにサラッと言ってのける市原隼人を応援したいという人も増えたでしょうね。彼女は幸せ者ですね。



俳優の市原隼人が29日(日)放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にゲスト出演し、8年間交際中の彼女がいることを自ら発表したそうです。


結婚も考えているという。トーク中、司会の島田紳助から「失恋とかした(ことある)?」と振られると「俺、中3からずっと同じ彼女とつき合ってます。今も地元で同じ中学校で」と即答したそうです。


その潔さに紳助は「芸能史を変えた」と大絶賛、共演者らも「カッコいー!」と口々に市原を賞賛したそうです。

 
現在21歳の市原は“イッチー”の愛称でも親しまれる若手イケメン俳優で、TBS系ドラマ『ROOKIES』でピッチャーの安仁屋恵壹役を演じるなど人気急上昇中だそうです。


主演映画『神様のパズル』も公開中で、まさにこれから旬を迎えようというなかでの大胆告白にスタジオの誰もが驚きの声をあげたそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000006-oric-ent

このページのトップヘ