交差点での自動車事故は、目撃者がいれば安心ですね。ただしこの事故の裁判では、
目撃者の目撃証言がちょっとおかしかったようです。


1審判決は、バイクの後方を走っていたトレーラー運転手の「バイク側が青だった」との証言を採用していたそうです。


しかし、どうもこのトレーラー運転手の目撃証言がおかしいということで事故直後に
警察の実況見分に立ち会った別の目撃者の証言を採用しました。


1審地裁判決を取り消し遺族の請求を退ける逆転判決を言い渡したそうです。
まるでドラマか小説のような話ですね。







本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000094-san-soci