フジテレビの番組制作方針を批判していた江原啓之氏が、どうもフジテレビと話し合いを持つような意味深なコメントをしたそうです。


「事実関係を整理、分析中です」と事実関係を整理、分析してフジテレビとどのような話し合いをするのでしょうか?フジテレビからの謝罪を求めるのでしょうか、それとも批判した江原氏が謝罪するのでしょうか。


どのような展開を見せるのか今後の動きに注目ですね。


スピリチュアルカウンセラーの江原啓之氏(43)が26日、自身の出演番組が放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会から「倫理に反する」と指摘された件について初めて口を開いたそうです。


関西二期会が5月に上演するオペラ「セヴィリアの理髪師」でオペラデビューが決まった江原さんは、都内で行われた製作会見に出席したしうです。


BPO問題については「事実関係を整理、分析中です」と話し、今後、番組を制作したフジテレビと話し合いを持つ考えがあることを明かしたようです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000174-sph-ent