盗難車で女性をはねて女性を病院の前に放置した事件は、悪魔のような男が実はわざとはねて金品を奪おうとしていたことがわかり逮捕されたのですが、同じような手口で別の女性を暴行していたことが新たにわかり再逮捕されました。


恐ろしい男です。まだまだ余罪があるように思いますがどうなんでしょうか?


大阪市平野区の病院で昨年11月、重体の女性(39)が置き去りにされた事件で、金目的で女性をはねたとして強盗殺人未遂容疑で送検された住所不定、無職山崎武志容疑者(33)が、別の女性の拉致暴行事件に関与した疑いがあるようです。


現場の遺留物から検出したDNA型が山崎容疑者と一致しており、府警は近く強姦(ごうかん)容疑で再逮捕する方針のようです。


調べでは、暴行事件は昨年10月8日夜、大阪府河南町で発生。30代の女性の車が後ろから追突され、女性が車から降りたところ、男にナイフを突き付けられ、男の車のトランクに押し込まれたそうです。


男は町内の別の場所に移動し、女性を乱暴。女性は追突現場近くで解放され、富田林署に被害届を提出していたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000058-jij-soci