これぞ本当の鬼嫁でしょうね。自宅でお酒を飲んでいた夫に腹を立てた妻が、竹刀で夫を殴り殺す事件が発生しました。驚くことにこの妻は、私立の学校の先生なんですから驚きですね。


腹を立てた詳しい事情はよくわかりませんが、午後7時に酒を自宅で飲んでいる夫になぜ腹が立ったのでしょうか、65歳無職の夫が酒を飲んでいることによっぽど耐えられない事情があったのでしょうか?


それにしても竹刀で殴り殺すとは、すさまじい話です。怖いですね。


葉山町堀内の自宅で無職の橋本晃さん(65)が妻に竹刀で殴られけがを負い、その後死亡する事件があり、葉山署は4日までに、傷害の疑いで、妻で私立鎌倉女学院専任講師の橋本典子容疑者(61)を逮捕、容疑を傷害致死に切り替えて調べているそうです。


調べでは、典子容疑者は1日午後7時ごろ、自宅で晃さんが酒を飲んでいたことに腹を立て、台所にあった竹刀で晃さんの腕や足などを殴った疑いだそうです。


2日に死亡が確認され、4日、外傷性ショック死と判明したそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000049-san-l14