セ・リーグの優勝候補と思われていた巨人。ハッキリ言って優勝は難しいんではないでしょうか。開幕戦でいきなり3連敗、3年ぶりだそうですが、3年前は5連敗だったんですね。次は中日との3連戦です。厳しい戦いがまだまだ続きますね。


巨人が栂野、ヤクルトは新人加藤が先発。ヤクルトが初回に2点を先制も、巨人も3回2死から2連続二塁打で1点を返しました。


巨人は5回に李の左適時二塁打で加藤をKO。同点とされたヤクルトでしたが、6回に押し出し四球など3点を奪って再び勝ち越しました。


ヤクルトが7回に福川のダメ押し満塁本塁打を放ち、開幕3連勝を飾った。巨人は3年ぶりの3連敗スタートです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080330-00000016-yom-base