大阪府の橋下徹知事が「SMAP×SMAP」の「ビストロスマップ」に出演したときに注文したのは、大阪産食材を使った定食メニューということで、木村拓哉が「かすつけうどん」と「スタミナ炒飯」を作りました。そのうまさに感動した橋下知事が大阪府庁の食堂で出したいと言い、実際大阪府庁の食堂の新メニューに加わったそうです。

ところが、大阪府庁の食堂に“SMAP定食”が登場したことで、SMAPの所属事務所とフジテレビが困惑しているそうです。なぜなんでしょうか?


フジテレビ系「SMAP×SMAP」の「ビストロスマップ」に出演した橋下徹大阪府知事が、木村拓哉の作った料理を気に入ったのがきっかけです。


府庁の定食にはSMAPの名前も番組名も冠されておらず、レシピも渡していないため全くの別物だそうです。


だが、同局は「アイデアをお持ちいただくことは了承しましたが、同じ味を食べられるとの誤解を与えかねない」とコメントしたそうです。


ジャニーズ事務所関係者も「詳細を全く聞いていなかった」と話しているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080411-00000002-dal-ent