C−C−Bが再結成したそうです。18年前に不仲説がウワサされていて結局解散してしまったC−C−Bが不仲説を完全に否定して18年ぶりに再結成となったそうです。たしか、このまえ「SMAP×SMAP」に出ていましたよね。



80年代に「Romanticが止まらない」などのヒット曲で一世を風靡(ふうび)し、17日に再結成を発表したロックバンド・C−C−Bが28日、都内で記者会見を行ったそうです。


解散前にささやかれていた不仲説についてリーダーの渡辺英樹さん(48)は、少し口調を強め、「そういうことではなくて、ずっと一緒にいればケンカぐらいする。C−C−Bは本音を言える奴らです」と否定したそうです。 


1989年10月の解散から18年半ぶりの再結成となるが、この日は報道陣の前で「Romanticが止まらない」を久しぶりに生演奏したそうです。


ステージにはゲストとして、80年代に渡辺さんとバンドを組んだこともあるヨッちゃんこと野村義男さん(43)も登場したそうです。


息の合った演奏を披露した。渡辺さんは「今日の演奏はそこそこ、90何点じゃないですか?」と満足そうな表情で答えていたそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000016-maiall-musi