三井住友銀行の銀行員が強盗傷害の現行犯で逮捕されました。飲食店でカウンターに置かれた自営業女性の手提げカバンから4万3500円入りの財布を盗み、追いかけてきた女性の手を払い転倒させケガを負わせたそうです。



飲食店で客の財布を奪ったとして、警視庁愛宕署が三井住友銀行日比谷法人営業第2部、黒川幸一容疑者(23)=東京都文京区白山1=を強盗傷害容疑で現行犯逮捕していたそうです。


黒川容疑者の上着の内ポケットには被害者の財布が入っていたが「なぜ自分が持っているのか分からない」と否認しているそうです。どんなとぼけ方なんでしょうか?


黒川容疑者は28日午前2時45分ごろ、港区新橋2の飲食店で、カウンターに置かれた自営業の女性(51)=世田谷区=の手提げカバン内から、現金約4万3500円やキャッシュカード2枚などが入った財布を盗んで店の外に逃げたそうです。


追いかけてきた女性の手をはらって転倒させ左腕などに全治10日間のけがをさせた疑いだそうです。


黒川容疑者は通報で駆けつけた署員に取り押さえられた。1人で酒を飲んでおり、女性は隣に座っていたそうです。


三井住友銀行広報部は「行員が逮捕されたのは誠に遺憾でおわびする。事実関係を確認して厳正に処分する」とコメントしているそうです。クビは間違いないですね。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000057-mai-soci