エド・はるみの24時間テレビマラソン、113キロの挑戦が無事に成功しました。途中で雨が降ったりして大変だったようですね。でも無事に完走できてよかったですね。


お笑いタレントのエド・はるみが31日(日)午後8時42分、日本テレビ系『24時間テレビ31 愛は地球を救う』(30日夜6時30分〜31日夜8時54分)で女性ランナー史上最長となる113キロチャリティマラソンを完走したそうです。


お決まりの「グゥ」ポーズなどはなく、呼吸を整えてから「これも一重に夢を実現させてくれた皆様のおかげです」と感謝を述べ、出演者らと共に「サライ」を熱唱したそうです。


エドは30日午後7時6分、大雨洪水警報のなか神奈川県内をスタートしたそうです。


そしてこの日もゴールの約1時間前に都内23区に大雨洪水警報が発令されるなどあいにくの天候となったが、最後まで気丈に走りぬけゴール地点の東京・日本武道館のテープを切ったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080831-00000008-oric-ent