福田首相の辞任会見のおかげで織田裕二の月9ドラマ「太陽と海の教室」の視聴率がアップしたそうです。織田裕二も福田首相に感謝しているでしょうね。


1日夜、福田康夫首相の退陣表明会見の影響で、約20分間中断した織田裕二さん主演のドラマ「太陽と海の教室」(フジテレビ系)が、再開後に視聴率が4%以上上昇したそうです。


世間の注目が集まったサプライズ辞任の思わぬ恩恵を受けた格好となったようです。


また、60分拡大して放送したNHKの「ニュースウォッチ9」が17.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録したそうです。


午後9時に始まった「太陽と海の教室」は放送から28分後、会見を報じる特別番組によって中断されました。


中断までの平均視聴率は12.1%にとどまっていたが、特別番組では13.0%と増えたそうです。さらに、再開後の平均視聴率は、16.3%と4%以上上昇したそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000002-maiall-ent