ホテルオークラ神戸のレストランで食中毒が起きたそうです。3日間の営業停止処分になったそうです。


ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)の飲食店「山里」で、食事をした男性11人が下痢や発熱などの症状を訴えていたことがわかり、神戸市保健所は6日、同店での食事が原因の食中毒と断定、同店を6日から8日まで3日間の営業停止処分としたそうです。


症状を訴えた患者は全員快方に向かっているそうです。



男性らは3日夜に飲食をした3グループ13人のうちの11人で、神戸市や大阪市在住の49〜64歳だそうです。


ほとんどの人が会席料理を注文し、刺し身や揚げ物などを食べていたそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000916-san-soci