宮本和知といえば元巨人のピッチャーですが、現役時代は、明るい性格でムードメーカーとしてベンチ内外でいろいろと盛り上げた人ですね。現在はタレントとして活躍している宮本和知さんが12歳年下の美人日本舞踏家・若柳きららさんと再婚したそうです。歳の差が一回り違うんですね。12歳年下だそうです。離婚して息子さんと2人暮らしだったと思いますが、とにかくおめでとうございます。


元プロ野球巨人投手でタレントの宮本和知が13日(土)、日本テレビ系情報番組『ズームイン!!サタデー』(土曜日 朝5:59)で再婚したことを発表したそうです。


お相手は、98年度ミス・アジアパシフィック世界大会に日本代表として出場した経験もある美貌の持ち主の日本舞踊家・若柳きららさんで、44歳と32歳という、12歳差の結婚となったそうです。

 
宮本がコメンテーターを務めている番組で知り合い、交際がスタートしたそうです。今月9日に婚姻届を提出したそうです。

 
番組から結婚記者会見風のコーナーを用意された宮本は、「今回は恋愛に対して力まなかった。普段着のまま。(今までで)一番楽な恋愛でした」と笑顔だったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000000-oric-ent