橋下知事の朝日新聞批判がエスカレートしているようです。「朝日が早く無くなれば世の中のためになる」と痛烈に批判したそうです。朝日新聞はどのような攻勢に出るのでしょうか。


大阪府の橋下徹知事が、3日付の朝日新聞の「橋下TV発言 弁護士資格を返上しては」と題した社説を批判した問題で、橋下知事は20日、出張先の東京で報道陣の取材に応じ、「朝日が早くなくなれば世の中のためになる」などと発言したそうです。


“朝日批判”をさらにエスカレートさせたようです。


橋下知事は、19日の陸上自衛隊記念行事の祝辞で「人の悪口を言う朝日新聞のような大人が増えれば日本は駄目になる」と述べた真意について「命がけで頑張っている自衛隊に敬意を表さないといけない場で、その対極にいる愚かな朝日を批判するのが最適だと思った」と説明したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081020-00000586-san-soci