せんだみつおは本当に知らなかったのでしょうか?暴力団関係者の結婚式の司会をしていた問題でNHK朝ドラ「だんだん」の出演についてNHKはお咎めなしとして予定通り放送するそうです。


せんだみつおが11月、暴力団関係者の結婚式の司会をしたとの週刊誌報道を受けて、出演が決まっていたNHK朝の連続テレビ小説「だんだん」の放送について、NHKがせんだ本人を含め協議したそうです。


NHK大阪広報によると、せんだ自身が暴力団関係の式だとは知らずに行ったことを確認し問題視しない方針だそうです。


予定どおり24日に声のみ、26日以降は本人出演シーンが放送されることになったそうです。
 
 
「だんだん」は、9月に放送開始したNHKの朝の連続テレビ小説。双子女優の三倉茉奈、佳奈(マナカナ)が、96年放送の『ふたりっ子』以来、12年越しで朝ドラ史上初の"ヒロイン再登板"となったことが話題になっていました。


せんだみつおは、ラジオのDJ役として出演する。NHK大阪広報はせんだみつお本人と話し、「暴力団関係の式だとは知らずに行ったという本人の言葉を否定する材料がなかった」としているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000018-oric-ent