政府が発行する政府紙幣が実現した場合日本経済にどのような影響を与えるのでしょうか。大変なインフレになるという意見もありますね。国債の代わりに政府紙幣を発行してこれを財源に景気対策を行うことになるそうです。ただし実現する可能性は低いのではないでしょうか。


「政府紙幣」など経済対策の新たな財源を探る自民党の「政府紙幣・無利子国債発行を検討する議員連盟」は6日、設立準備会を開いたそうです。

 
通常のお札(日銀券)とは別に政府が紙幣を発行する「政府紙幣」には「インフレを招き、財政への信認を失墜させる」など反発もあるが、議連顧問の菅義偉選挙対策副委員長は「従来の発想を超えた100年に1度の対策が必要だ」と強調したそうです。


大規模な追加経済対策の実施も視野に、今年度中に政府・与党に実現を働きかける方針を確認したそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090206-00000099-mai-bus_all