「嵐」の新曲が絶好調のようです。新曲「Believe/曇りのち、快晴」がオリコンチャートで初登場NO.1になったそうです。映画にドラマに大活躍の「嵐」ですが、オリコンチャート1位はデビュー曲以来で実に9年4ヶ月ぶりの快挙だそうです。


「嵐」の新曲「Believe/曇りのち、快晴」が16日付オリコンチャートで初登場首位を獲得することが9日、確定したそうです。


初動(発売1週間)売り上げは50万2000枚を記録したそうです。シングルとしては「KAT―TUN」のデビュー曲「Real Face」(初動75万4000枚)以来、3年ぶりに50万枚を超えたそうです。


嵐としてはデビュー曲「A・RA・SHI」(同55万7000枚)以来、9年4カ月ぶりの達成となるそうです。

 
同曲は今月4日に発売され、発売2日で秋元順子(61)の「愛のままで…」(09年売り上げ35万1000枚)を抜いて、今年No・1ヒットとなったそうです。


櫻井翔(27)が主演する映画「ヤッターマン」と、大野智(28)が主演するテレビ朝日の連続ドラマ「歌のおにいさん」の両主題歌で、「曇りのち、快晴」は大野が役名の矢野健太として歌っているそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000048-spn-ent