所ジョージが新番組の記者会見で元マネージャーに5000万円を横領されたことについて聞かれ「そのくらいのお金はなんでもないです。」と答えたそうです。騙し取られた金はまた稼げばいいというようなポジティブな気持ちなのかそれとも見栄なのかよくわかりませんがいずれにしろ所ジョージらしい答えですね。


タレント、所ジョージ(54)が14日、司会を務めるテレビ朝日系リフォーム番組「大改造!!劇的ビフォーアフター シーズンII」(26日スタート、日曜後7・58)の会見を都内で行ったそうです。


難題を抱えた家が一流建築士の“匠”のリフォーム術で大変身する人気番組が3年ぶりに復活するそうです。


“アフター”にかけ、昨年7月に約5000万円の横領で解雇したCM担当の男性マネジャーについて“騒動後”の心境を聞かれた所は「私は何も感じていない。楽しいことがいいんで言われなきゃ思い出さなかった」とあっけらかんとしていたそうです。


「そのくらいのお金は何でもないです!」とユーモラスに答えて笑わせたそうです。さすが、すごいですね〜!

本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090415-00000036-sanspo-ent