86歳の母親が58歳の息子の首を紐のようなもので絞めて殺害したそうです。この息子は酒を飲んで暴れる癖があったそうで、家庭内暴力に嫌気が差した母親が息子を殺害したそうです。なんともやりきれない事件ですね。


2日午前7時20分頃、京都府綾部市上杉町門ノ坪、無職高雄守さん(58)の母親(86)が、自宅で高雄さんの首を絞めたと近所の住民に知らせ、連絡を受けた母親の親類が110番したそうです。

 
綾部署員が駆けつけると、高雄さんが居間であおむけに倒れており、救急車で同市内の病院に運んだが、約1時間後に死亡が確認されたそうです。

 
府警は、殺人容疑で母親から事情を聞いており、当時の状況について、慎重に確認を進めているそうです。

 
捜査関係者によると、母親は親類に対し、「思い余ってやった」と話していたといい、居間でテレビを見ていた高雄さんの首を、ひものようなもので絞めたと説明していたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090702-00000428-yom-soci