矢田亜希子はショックを受けて泣き崩れたそうです。夫の押尾学容疑者が逮捕されたからだそうですが、しかし夫婦関係はすでに冷え切っていて半年以上前から別居状態だったそうです。このまま離婚となることは必至でしょうね。



麻薬取締法違反の疑いで逮捕された押尾学容疑者は、妻で女優の矢田亜希子(30)と離婚することが必至の状況だそうです。



すでに2人は半年以上前から別居しており、押尾容疑者は事件現場となった東京・六本木ヒルズにあるマンションなどで生活。夫婦関係は事実上破たんしていたそうです。

 

矢田は事件の一報を受け、ショックのあまり泣き崩れたそうです。



周囲には押尾容疑者が薬物を使用していたことは知らなかったと説明し、「裏切られた」との思いを吐露しているそうです。

 

矢田の関係者によると、半年以上前から夫婦関係は冷え切っていたそうです。



押尾容疑者は歌手や俳優としての活動を続けていたものの、かつての人気を取り戻すことができず、収入は激減したそうです。



それにもかかわらず、事件現場となった他人名義のマンションのほか複数の別宅を持ち、自宅には戻らなくなっていた。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000046-spn-ent