押尾学容疑者と女性下着通販会社ピーチ・ジョンの野口美佳社長の関係がいろいろと取りざたされていますが、事件のあった部屋は野口美佳社長が会社とは全く関係なく個人的に借りていた部屋だったということを発表したそうです。ピーチ・ジョンとは関係が無いということを言いたかったのでしょう。



女性下着通販会社ピーチ・ジョンは7日、同社野口美佳社長が麻薬取締法違反容疑で逮捕された歌手で俳優の押尾学容疑者の事件に関連しているなどと一部で報道されたことを受け、同社社長との関連性を否定する旨の内容をホームページで発表したそうです。



同社は「一部報道と弊社の関連性について」とのタイトルでホームページに文書を掲載。麻薬取締法違反の疑いで3日に逮捕された押尾学容疑者と、亡くなった30代女性が過ごしていた六本木ヒルズのマンションの所有者が、野口美佳社長だと報じられる中、「弊社と資本関係及び取引関係の無い、野口が代表取締役を務める別の会社が借りていた一室」で、野口社長の個人的な契約だと説明したそうです。



野口社長と押尾容疑者の関係については、「友人関係にあったため、部屋の一時的な使用を許可しておりました」としているそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000001-oric-ent