「V6]の岡田准一が映画版「SP」のために肉体改造をしてマッチョな男に変身したそうです。フィリピン武術の「カリ」を稽古して今では師範級の腕前まで上達したそうです。公開は来年緒秋だそうです。映画「SP」の公開が今から待ち遠しいですね。



「V6」岡田准一(28)主演の人気ドラマ「SP」(フジテレビ)が映画化されることになり、このほどクランクインしたそうです。


「SP the motion picture(仮)」で来秋公開予定だそうです。


見どころのひとつであるアクションシーンのため、岡田は約2年にわたってフィリピン武術「カリ」で鍛え、たくましい肉体を作り上げたそうです。

 
ドラマ版で、イメージを覆すマッチョな肉体を披露し、女性ファンのハートをわしづかみにした岡田准一。


さらに筋肉をパワーアップさせスクリーンで大暴れするそうです。

 
2007年11月のドラマのスタートと同時期に映画化の話が持ち上がり、トレーニングを開始。接近戦に強く、ブルース・リーもその動きを格闘シーンに取り入れた「カリ」を毎週稽古し、今では師範級の腕前まで上達したそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000045-spn-ent