藤田まことさん夫妻が大阪地裁で3億円の支払い命令の判決が出たそうです。藤田まことさんの借金問題はまだ終わっていなかったのですね。
70歳を超えた藤田まことさんに3億円を支払うことができるのでしょうか。


俳優の藤田まことさんと、その妻に融資していた金融業者(大阪市、破産手続き中)の管財人が、貸付金3億円の支払いを求めた訴訟の判決が7日、大阪地裁であり、目代(もくだい)真理裁判官は管財人の請求通り、藤田さん夫妻に全額の支払いを命じたそうです。

 
判決によると、藤田さんの妻は1991年から、藤田さんを連帯保証人に業者から融資を受け始めたそうです。


1994年3月時点で債務総額は5億5800万円に上り、藤田さん側と業者は「1994年4月に一括返済する」とした公正証書を作成したそうです。

 
藤田さん側は「妻が無断で印鑑を押したもので、藤田さんに責任はない」「業者は違法な高金利で融資しており、支払い義務はない」などと主張したが、目代裁判官は「実印の保管状況や同意の有無について藤田さんらの話は具体的でない。違法な高金利とする証拠もない」として退けたそうです。



本文はここから〜
藤田まことさん夫妻に3億円支払い命令…大阪地裁