ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

カテゴリ : 芸能人

人気アイドルグループ・AKB48の前田敦子が、“公式ライバル”乃木坂46のデビューシングル収録曲「会いたかったかもしれない」(2012年2月22日発売)のミュージックビデオに出演しているそうです。


「会いたかったかもしれない」は、AKB48のメジャーデビュー曲「会いたかった」と全く同じ歌詞で曲調は違うが、配役、演技、振付のほか、撮影場所も「会いたかった」のMVに基づいた形で制作されたそうです。とりあえずAKB人気に便乗して認知度を高める戦術なんでしょうか?


前田の出演はわずか数秒だそうですが公式ライバルのデビューにひと役買ったそうです。


乃木坂46のオーディションでは、AKB48「会いたかった」が課題曲になっていて唄とダンスで審査されたんですよね。数年後にはAKB48を追い越す存在になるのでしょうか?

水嶋ヒロの小説「KAGEROU」が12月中旬に発売されるです。原稿用紙388枚に命をテーマにした小説だそうです。いまから発売が待ち遠しいですね。ベストセラーは間違いないでしょうね。

「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞した俳優の水嶋ヒロ(26)が9日、公式ツイッターで同賞の受賞作品「KAGEROU」について、12月中旬に発売が決 定したことを明らかにしたそうです。

水嶋ヒロは今年9月、執筆活動を理由に所属事務所を退社しました。

その後本名の齋藤智裕名で書いた「KAGEROU」が第5回ポプラ社小説大賞に選ばたんですね。

賞を受賞したことにもびっくりしましたが、賞金2000万円を辞退したことがもっと驚きですね。

ガッキーの新曲「WALK」が映画「昆虫物語みつばち ハッチ/勇気のメロディ」の主題歌になるそうです。どんな歌なんでしょうかね。映画も主題歌もとても気になりますね。

新垣結衣が約10カ月ぶりに発表するオリジナル曲「WALK」が、タツノコプロの名作アニメを映画化する「昆虫物語みつばちハッチ/勇気のメロディ」の主題歌に決定したそうでs。


新垣がアニメの主題歌を手がけるのは初めてのことで、同曲は配信限定だそうです。


生誕40周年という節目の年を迎える“ハッチ”にとって、オリジナ ル製作では初の劇場映画となるだけに「昔から長い歴史のなかでずっと支持され続けてきたアニメが新しくなって帰ってくるということで責任を感じています」 と語っているそうです。

同作は、「昆虫物語みなしごハッチ」としてフジテレビ系で1970年4月から約1年半にわたり全90回放送されたそうです。


その後も74年、89年に前作の続編と完全 リメイク版として制作されてきた人気アニメだそうです。


今回は、タイトル「みつばちハッチ」に変更し、「おくりびと」の小山薫堂が総合プロデュースを手がけるそうです。



本文はここから〜
新垣結衣10カ月ぶりオリジナル楽曲「みつばちハッチ」主題歌に

ガチャピン、南国生まれの恐竜で男の子なんです。年齢は永遠の5歳。身長は165cm、体重は80kg。スポーツ万能で子供たちに大人気のキャラクターです。


人気キャラクター・ガチャピンが、5日(月)放送のフジテレビ系『笑っていいとも!』(月〜金 正午〜)の人気コーナー「テレフォンショッキング」にゲス ト出演するそうです。


この日のゲスト女優・香里奈が「顔が似ていると言われて気になっていた」と次の“お友達”でガチャピンを紹介したみたいです。


まさかの初登場決定にタモリは「ガチャピン? ここに座ってどうすんだ?」と苦笑いで「会ったことあるけどまともな話したことない」と困惑気味。電話で香里奈から「きょう誕生日なんだよね?」と振られ ると「5歳!」と返し、すかさず司会のタモリが「おっかしぃな〜。ずいぶん前から見てるんだけどなぁ」というツッコミもあったみたいです。


「ムックは? できれば一緒に来てほしい」と要請し、ガチャピンも「言っとく! 一緒に連れて行く」と約束していたそうです。

ガチャピン、『いいとも!』テレフォンショッキング出演へ



聖飢魔IIが2010年に期間限定で復活するそうです。聖飢魔IIファンはワクワクしているんじゃないでしょうか。デーモン小暮閣下も再び地球征服を目論みワクワクしていると思います。


1999年12月31日にデビュー時(1985年)の公約通り“地球征服を完了”しグループを解散したロックバンドの聖飢魔IIが、デビュー25周年となる2010年に期間限定でメンバーが再集結、18年ぶりに海外でライブを行うことを発表したそうです。

 
欧米でも高い評価を得ているアニメクリエーター静野孔文監督とコラボレートして生まれた「聖飢魔IIデモンストレーション・ショートアニメ」が海外のサイトを中心に話題となったのが2008年だそうです。


聖飢魔IIの海外発売の話が急展開で盛り上がり、元構成員(バンドメンバー)を招集しレコーディングが極秘に行われ、7月15日には、日本以外の世界21か国で全編英語詞・再録音によるBEST盤的内容の『AKUMA NATIVITY “SONGS OF THE SWORD”』全17曲がiTMS(音楽配信サイト)を中心に発布(発売)したそうです。


その海外での評判を受けて、9月16日には日本でも逆輸入という形でアルバム『悪魔 NATIVITY“SONGS OF THE SWORD”』が発売されたそうです。



本文はここから〜
聖飢魔IIが2010年にメンバー再集結、18年ぶり世界征服





瑛太と木村カエラが真剣交際しているそうです。瑛太のマンションに出入りしているところを女性週刊誌にキャッチされたそうです。双方の事務所も交際を認めていて今後どのように発展していくのか見守っているそうです。


俳優の瑛太(26)と歌手の木村カエラ(24)が9日、真剣交際していることが明らかになったそうです。



10日発売の「女性セブン」(小学館)が、瑛太のマンションに出入りする2人の熱愛ぶりを報じているそうです。



双方の事務所も交際を認めており、公私ともに順調なビッグカップルに注目が集まっているそうです。

 
映画、ドラマに引っ張りだこの瑛太と、歌手、モデルとしてマルチな才能を発揮する木村カエラ。人気者同士だけに、2人の恋の行方には目が離せそうもありませんね。

 
瑛太の所属事務所によると、2人は今年8月初めに共通の友人を介して知り合い、その後、意気投合したそうです。


同下旬から交際がスタートしたそうです。2人は06年の映画「嫌われ松子の一生」で共演しているが、この時は顔を合わせることはなかったそうです。


事務所関係者は「真剣にお付き合いさせていただいていると聞いてます」と交際を認めたそうです。


一方、木村カエラの所属事務所も交際を認めており、結婚については「大人なので本人たちに任せている。(まだ交際が)始まったばかりなので」とコメントしたそうです。




本文はここから〜
事務所も認めた!瑛太&木村カエラ真剣交際



藤田まことさん夫妻が大阪地裁で3億円の支払い命令の判決が出たそうです。藤田まことさんの借金問題はまだ終わっていなかったのですね。
70歳を超えた藤田まことさんに3億円を支払うことができるのでしょうか。


俳優の藤田まことさんと、その妻に融資していた金融業者(大阪市、破産手続き中)の管財人が、貸付金3億円の支払いを求めた訴訟の判決が7日、大阪地裁であり、目代(もくだい)真理裁判官は管財人の請求通り、藤田さん夫妻に全額の支払いを命じたそうです。

 
判決によると、藤田さんの妻は1991年から、藤田さんを連帯保証人に業者から融資を受け始めたそうです。


1994年3月時点で債務総額は5億5800万円に上り、藤田さん側と業者は「1994年4月に一括返済する」とした公正証書を作成したそうです。

 
藤田さん側は「妻が無断で印鑑を押したもので、藤田さんに責任はない」「業者は違法な高金利で融資しており、支払い義務はない」などと主張したが、目代裁判官は「実印の保管状況や同意の有無について藤田さんらの話は具体的でない。違法な高金利とする証拠もない」として退けたそうです。



本文はここから〜
藤田まことさん夫妻に3億円支払い命令…大阪地裁

このページのトップヘ