ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:「33分探偵」

小島よしおが、Kinki Kidsの堂本剛が主演する連続ドラマでレギュラー出演するそうです。連続ドラマ出演は初めてだそうです。堂本剛が演じる探偵に情報を売る情報屋の役だそうです。けっこう重要な役どころだそうです。


人気お笑いタレントの小島よしお(27)が、8月2日スタートのフジテレビ系「33分探偵」(土曜・後11時10分)で、連続ドラマに初出演するそうです。


KinKi Kidsの堂本剛(29)演じる主人公の探偵が訪れる“情報屋”役で、全9話に毎回違うキャラクターで登場するそうです。


お笑いでは海パンがトレードマークですが「服を着ている小島よしおが見られます(笑い)」と、見どころをPRしたそうです。



公開中の映画「神様のパズル」(三池崇史監督)に出演しているが、ドラマは初めてだそうです。


「ついに(依頼が)来たか、と思いました。ずっと今まで自分がやってきたことが形になったな、と(笑い)」と喜びを語ったそうです。


役どころは、剛演じる「33分探偵」が推理に行き詰まると訪れる“情報屋”。剛は、犯人がバレバレな事件をわざわざドラマの時間(33分)をいっぱいまで使って解決する“迷”探偵だそうです。


小島は、そんな剛にあらゆる知識と情報を伝授する頼もしい存在だそうです。どんな演技をするのか見ものですね。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000104-sph-ent

KinKi Kidsの堂本剛が4年ぶりに連続ドラマに主演するそうです。探偵役だそうですが、探偵ドラマ史上もっともダメな探偵だそうです。犯人を当てられないんだそうです。


KinKi Kidsの堂本剛(29)が8月2日スタートのフジテレビ系「33分探偵」(土曜後11・10)に主演するそうです。


連ドラは平成16年4月期のTBS系「ホームドラマ!」以来4年4カ月、単発でも3年ぶりだそうです。


見当違いの推理を展開し、周囲に突っ込まれまくる、探偵ドラマ史上、もっとも“ゆる〜い”探偵・鞍馬六郎を演じるそうです。


剛と探偵といえば、平成7、8年放送の連続ドラマ「金田一少年の事件簿」。名探偵、金田一耕助の孫、一(はじめ)役で難事件を解決。「じっちゃんの名にかけて」の決めゼリフとともに人気となりましたよね。


しかし、今度の探偵は金田一一とは全然違うそうです。「33分探偵」の33分は、同枠の本編尺(CM分を除いた長さ)だそうです。


剛扮する鞍馬は、視聴者すら「犯人ではない」と分かる人物を指して、「犯人はあなたですね」と断言、独自の推理を披露するそうです。


推理には、鞍馬なりの鋭い視点があるが、やはり真犯人ではない、というオチがつく33分で展開するコメディーだそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000004-sanspo-ent

↑このページのトップヘ