ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:パトカー



パトカーに追跡された乗用車が道路標識に激突して運転手が死亡したそうです。午前3時ごろの事故だそうですが、乗用車はなぜ逃げたのでしょうか?飲酒運転でもしていたのでしょうか。標識に激突したときに車外に放り出されたそうですが、シートベルトもしていなかった可能性もありますね。


19日午前3時頃、石川県加賀市山代温泉の県道交差点で、大聖寺署のパトカーが、温泉街から出てきた乗用車に職務質問するため、赤色灯をつけサイレンを鳴らし、拡声機で停止を求めたが、乗用車はライトを消して逃走したそうです。


パトカーに追尾された乗用車は約1・6キロ先の同市森町で、県道右側にある道路標識に激突して横転、運転していた同市勅使町、会社員奥泉圭太さん(26)が、車外に放り出され、脳挫傷で間もなく死亡したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000493-yom-soci

暴走族なんでしょうか、暴走行為をしながら走っていたオートバイ3台が田んぼに転落して少年5人のうち1人が死亡、4人が重傷を負ったそうです。暴走中にパトカーに追跡されていたそうです。途中でパトカーの進入できない道路に逃げたために追跡を打ち切ったそうです。事故はその後の起きたみたいです。いずれにしろ自業自得ではないでしょうか。


21日午前2時20分ごろ、小松島市芝生町の市道で、オートバイ3台(250〜400CC)が田に転落したそうです。


乗っていた少年5人が同市内の病院に運ばれたが、徳島市南末広5、無職、浦田理巳さん(19)が全身を強打して約1時間半後に死亡したそうです。


他の4人は頭の骨を折るなどの重軽傷を負ったそうです。小松島署は回復を待って話を聞き、運転手の特定などを進めるそうです。


調べでは、3台はナンバープレートを折り曲げ騒音を上げながら走っていたとして、同日午前2時12分ごろ、事故現場から南東約6キロの阿南市上中町の国道付近から、赤色灯をつけた阿南署のパトカー1台に、約9キロにわたり追跡されていたそうです。


3台は信号無視を繰り返しながら小松島市内へと北上。午前2時18分ごろ、事故現場から約1キロ離れた地点で、乗用車が通行できない道路へ入ったため追跡を打ち切ったそうです。


応援要請を受けていた小松島署のミニパトカーが付近を巡回中、午前3時ごろに転落しているオートバイを見つけたそうです。付近に街灯はなく、誤って転落したとみられるそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081022-00000297-mailo-l36

警察の巡査長がパトカーに給油する際に、別の容器にガソリンをいれて自家用車に流用していたことが発覚したそうです。業務上横領で処分されるそうです。いくらガソリンが高くても横領してはいけませんね。



福井県警小浜署の駐在所に勤務する40歳代の男性巡査長がガソリンスタンドでパトカーに給油する際、用意した容器にガソリンを入れて自家用車に流用していたことが6日分かったそうです。


巡査長は「ガソリンが高くてやった」などと行為を認めているといい、県警は業務上横領の疑いで調べてるともに、巡査長を処分する方針だそうです。



関係者によると、巡査長は、同県若狭町内のガソリンスタンドでミニパトカーに給油したそうです。このときに車内に積んでいたポリ容器(18リットル入り)にも給油してマイカーに使っていたようです。


同署では、指定のガソリンスタンドで使えるチケットを署員に配布しているそうです。


巡査長は発覚した8月までに、少なくとも数カ月間は流用していたとみられ、県警が詳しく調べているそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000521-san-soci

高速道路でパトカーに追跡された大型バイクが転倒して運転していた男性が全身強打のため死亡したそうです。パトカーの追跡に問題点が無かったのでしょうか。


1日午後3時35分ごろ、栃木県那須塩原市の東北自動車道上り線西那須野塩原インターチェンジ(IC)で、県警高速隊の覆面パトカーに追跡されていた千葉県柏市松ケ崎の会社員、古市寛二さん(36)のオートバイ(1000CC)が転倒。古市さんは全身を打って2日未明に死亡したそうです。



同隊によると、覆面パトが現場から約6キロ北で、高速で走る古市さんのオートバイを発見したため、追跡を開始したそうです。



IC手前で、赤色灯を回しサイレンを鳴らしたところ、古市さんがICに入り、右カーブで左側ガードレールに衝突して転倒したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000027-mai-soci

パトカーに追跡された軽自動車が、信号待ちしていた乗用車に正面衝突し軽自動車の運転者が死亡したそうです。逃げたのは無免許だったからのようです。



12日午前1時20分ごろ、三重県松阪市大黒田町の国道42号の交差点で、同県多気町、水道会社員林正徳さん(34)の軽乗用車が、信号待ちしていた同市久保町、会社員口元一正さん(53)の乗用車に正面衝突、林さんは胸を強く打って間もなく死亡したそうです。


口元さんも胸を強く打って重傷。


県警松阪署の調べでは、林さんが交差点の約1キロ手前で、右折禁止の違反をしたのをパトカーが見つけ、停止を求めたが逃走。パトカーはサイレンを鳴らし約600メートル追跡したが、見失ったそうです。


林さんは2002年に免許取り消しの処分を受けていたそうです。
同署は「適正な追跡だった」としているようです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000403-yom-soci

↑このページのトップヘ