ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:ヒロイン

日本映画話題の超大作『20世紀少年』のヒロイン・カンナ役は女優の平愛梨に決定したそうです。カンナ役のオーデションで3000人の応募の中から見事に大役を射止めたそうです。撮影はすでに始まっているそうです。3部作の第1作が8月30日に公開されます。



この夏から来年にかけて3部作として公開される、総製作費60億円という邦画超大作『20世紀少年』。


同作のヒロイン・カンナ役の公開オーディションが昨年秋から大々的に行われていたが、女優の平愛梨(23)がその大役を射止めたそうです。



平は「やっとご報告できることがあります。『20世紀少年』のカンナ役をやらせていただくことになりました」とオフィシャルブログで挨拶したそうです。


すでに始まっている撮影については「不安がいっぱいあるなかでとにかく無我夢中でがんばりました」と報告しているそうです。


カンナ役のオーディションは、2007年9月〜10月31日に大々的に募集が行われ、12月9日の最終審査で約3000人の応募のなかから平がカンナ役に選ばれたそうです。


すでに3月18日から本編登場シーンの撮影に入っており、平が演じる高校生のカンナは、第1章から第2章への橋渡し的に登場するそうです。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080802-00000009-oric-ent

NHKの来春放送スタートする朝の連続テレビ小説「つばさ」のヒロインが、女優の多部未華子に決定したそうです。1989年1月25日生まれの現在19歳だそうです。



埼玉県川越市を舞台に、老舗の和菓子屋の跡継ぎを夢見る女性の話で、脚本はドラマ「ロッカーのハナコさん」などを手がけた戸田山雅司さんのオリジナルだそうです。


同シリーズ80作目で、埼玉県が舞台になるのは初めて。これで全都道府県が舞台になったそうです。


多部さんは日本テレビ系のドラマ「ヤスコとケンジ」や映画「西遊記」に出演しています。


2年前の「純情きらり」で主役だった宮崎あおいさんと同じ事務所に所属しているそうです。


「ヒロインをやると聞いたばかりで、正直実感がない。ただただ驚いています。長い撮影になると思いますが、いろんな思いを届けていきたいと考えています」と緊張した様子で抱負を語ったそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080724-00000010-maiall-ent

↑このページのトップヘ