ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:上戸彩

4月スタートの「月9」は中井正広主演でヒロイン上戸彩の豪華キャストで「婚活」をテーマにしたコメディだそうです。中井正広が11年ぶりに「月9」に帰ってくるそうです。タイトルは未定だそうです。


SMAPの中居正広(36)が、4月にスタートするフジテレビの月9ドラマで主演することになったそうです。


同枠への出演は98年4〜6月に放送された「ブラザーズ」以来11年ぶりだそうです。


新ドラマでの役どころは、結婚相手を探すための活動、いわゆる「婚活」や仕事にいそしむ等身大の現代青年だそうです。


プライベートで“独身貴族”を貫く中居が、「婚活劇」を繰り広げるそうです。



中居が演じるのは30代半ばの会社員だそうです。


結婚なんてまだ早いと仕事に情熱を燃やしていたが、周囲の勧めで「結婚」の2文字に翻ろうされることになるそうです。


婚活や仕事を通した家族や同僚とのかかわりの中で、人間的に成長していく姿がコメディータッチで描かれるそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090216-00000046-spn-ent

上戸彩がCM女王の座に返り咲いたそうです。契約者数8社で堂々の第1位。推定CM年収も3億6000万円だそうです。彼女の笑顔は明るいし、見ていて安心感がありますよね。


上戸彩(22)がまたまた“CM女王”に輝いたそうです。発売中の「フラッシュ」が掲載した08年1〜3月の「CM女王ランキング」では、契約社数8社で上戸が1位。推定CM収入も3億6000万円を稼ぎ出してトップに立っているようです。


上戸は04年に15社のCMに出演して“女王”の座に就いて以来、3年連続でトップをキープ。昨年は本数を減らしてランクを落としたが、今年は返り咲いたそうです。


「サイクルが速いCM業界で、5年間もトップを維持するのは驚異的です。上戸のCMギャラは1本4500万円と割安で、今回は本数をこなして稼いだ結果です。しかし、CMは出演が多くなると飽きられてしまうし、“どんな商品のCMなのかが分かりづらい”という理由で起用を見送られるケースが増えます。そんな中、毎年10社近くのCMに出演し、“女王”になったのだからスゴい。かつて、上戸と争っていた松浦亜弥は今や2社に激減していますからね」と広告関係者も言っているそうです。


上戸はコミカルな役から可愛らしい女性まで、幅広いキャラクターを表現できるところが人気の要因といわれているそうです。


しかし、その一方で所属事務所の戦略が成功している点も見逃せないようです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000001-gen-ent

楽天のマー君が、初CM出演となるオロナミンCのCM撮影を行い、女優の上戸彩と共演したそうです。上戸彩は幸運の女神、勝利の女神ともっぱらの評判だそうです。


田中が抜擢(ばってき)された理由を大塚製薬は「新人王を取られて、若くて活躍している。元気ハツラツという製品のイメージにピッタリ」と起用の理由を説明しています。


田中は「子供のころからテレビで必ず見るCMだったし、それに自分が選ばれるとは思っていなかった。CMは(野球とは)違う意味で緊張しますね」と戸惑いながらも、初めての撮影をこなしてみせたようです。


3月からオンエアされる予定だが、このCMで上戸と共演したスポーツ選手は、新庄が日本ハムで日本一。セルティック・中村俊輔がスコットランドリーグでMVP。大関だった白鵬は横綱に昇進と大活躍しているみたいです。


同社は「実は上戸彩さんと共演すると、縁起がいいといわれています。その時に、旬の選手と競演していることもありますが、福を呼ぶ、と話題になっています」とコメントしているようです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080119-00000001-ykf-ent

↑このページのトップヘ