ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:不倫報道

山本モナと巨人・二岡との不倫疑惑報道で、山本モナが無期限の謹慎処分になったそうです。せっかくキャスターとして復帰できたばっかりだったのに軽率な行動の代償はとても大きかったですね。所属する「オフィス北野」のビートたけしオーナーも怒っているんじゃないでしょうか。ビートたけしさんのコメントが聞きたいですね。



タレントの山本モナさん(32)が女性週刊誌にプロ野球選手との不倫を報じられた問題で、所属事務所の「オフィス北野」は10日、山本さんがキャスターを務めるフジテレビ系の情報番組「サキヨミ」(日曜、午後10時)などすべてのテレビ番組出演を当面見合わせると発表したそうです。



同事務所の森昌行社長は「一昨年のTBS『ニュース23』の降板騒動にもかかわらずキャスターに大抜てきしていただいたのに、騒動を引き起こしたことは、自覚に欠けた行動」と謝罪したそうです。


同社がモナに謹慎を命じた背景にはオーナーでもあるビートたけし(61)の意向も強くあるようです。


前回の不祥事後、モナはたけしの後押しでバラエティー番組からやり直しました。


モナの奮闘もあり、メーンキャスターンに抜てきされるまでになったが、わずか1度の放送で番組を離れる失態をしました。


たけしの顔に泥を塗る形だけに、キャスター以外の仕事も許さない、処分となったようです。


ただし「社内での指導・教育に努めてまいります」と、解雇の厳罰までは考えていないそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000162-jij-soci

山本モナが巨人・二岡との不倫報道のため7月6日にスタートしたフジテレビの情報番組「サキヨミ」への出演を当分見合わせることにしたそうです。まぁこのまま番組降板ということになるんでしょうね。



プロ野球選手との不倫疑惑が女性週刊誌で報じられたタレントの山本モナ(32)の所属事務所は10日、キャスターを務めるフジテレビ系生情報番組「サキヨミ」への出演を当分見合わせることを明らかにしたそうです。


代役についてはフジテレビ側で検討しているが、当面は伊藤利尋アナウンサーが1人で務めるそうです。


今回の騒動について、所属事務所は「キャスターとして大抜擢(ばってき)していただきながら、自覚に欠けた行動。本人も軽率な行動を深く反省しております」とのコメントを出したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000947-san-ent

↑このページのトップヘ