ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:号泣

倖田來未が「エイベックス」の株主総会でライブを行い、株主たちからの暖かい声援に感極まって号泣したそうです。


大手エンターテインメントグループ「エイベックス」の株主総会が22日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で開かれたそうです。


国内史上最大規模となる8910人の株主が出席したそうです。総会後、所属歌手による競演ライブが行われ、倖田來未(25)が歌唱中に泣きだすハプニングもあったそうです。


「羊水発言」問題での対応を最もシビアに見てきた株主たちから声援が送られ、感極まって号泣したそうです。


午後4時半ごろ、1曲目を歌うと「皆さんこんばんは。あっ!まだこんにちは?」と最初のあいさつから少し緊張気味だったそうです。「あらためまして倖田來未です。こういった場所で歌えることをうれしく思います」と続けたそうです。


2曲目の最新曲「Moon Crying」については「私の内面が入っている曲」と紹介したそうです。


製作したのが“羊水発言”で批判を受けていた時期で「家でカーテン越しに月を見てきれいだなと思った時、ああそういうことを忘れていたなと。きっとそうやって大切な何かを忘れていたのではないかと。いろんなことを再認識する時間でした」と振り返ったそうです。



そして歌い始め、サビに入る直前では目が潤みっぱなしだったそうです。ついには声を震わせ、大粒の涙をこぼしながらの歌唱となったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000046-spn-ent

アッコさんとドリカムの吉田美和さんって仲良しだったんですね。それぞれ迫力のあるヴォーカリストで、心を揺さぶる歌声がとても魅力的です。


「第58回NHK紅白歌合戦」のリハーサルで、9月末に夫で映像ディレクターの末田健さんを亡くしたドリームズ・カム・トゥルーのボーカル吉田美和さんを和田アキ子さんが抱き締め、号泣するハプニングがあったそうです。



リハーサルの合間に行われた出場歌手紹介で、最後に登場した和田さんは、吉田さんを見つけた途端に近寄っていきなり抱き寄せたようです。


リハーサルが進められるのをよそに、2分以上もの長い抱擁を交わし、二人とも涙でぐしゃぐしゃに。


末田さんの死去後、吉田さんと電話で連絡を取っていたという和田さんは「まるで何年も会っていなかった友達を見つけたような感覚になり、思わず抱き寄せてしまった」と振り返ったみたいです。


「アタシもオカンを亡くしたときはショックだったけど、帰ってこないものは帰ってこないと言い聞かせていた」といい、ステージでは「『私はお前の後に歌うから、(優勝旗を)とろうぜ』と声をかけた。後は泣いちゃっておぼえてない」と話していたそうです。


紅白は話題満載の紅組が優勝するんではないでしょうか?



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071230-00000008-maiall-ent

↑このページのトップヘ