ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:大学生逮捕




なんてわけのわからないことをする、理解に苦しむ犯罪を犯す男がいるのでしょうか。電車内で女子高生の口の中に指を突っ込みケガを負わせたとして37歳の大学生の男が逮捕されたそうです。犯行の理由が20代のときに婚約者に振られたからというこれまたわけのわからない犯行動機だそうです。


電車内で女子高生の口の中に指を突っ込みけがをさせたとして、警視庁湾岸署は傷害の現行犯で東京都港区内に住む東京外語大外国語学部3年の男(37)を逮捕したそうです。


同署によると、男は容疑を認め、「20代のときに婚約者にふられた。他にも何回かやった」と供述しているそうです。

 
同署の調べによると、男は6日午前11時45分ごろ、江東区新木場の東京臨海高速鉄道・新木場駅に停車中の電車内で、左隣に座っていた女子高生(16)の口の中に突然、指を突っ込み、口の中に軽傷を負わせたそうです。

 
男は逃走したが、そばに座っていた男性が駅の改札まで追いかけて駅員に連絡したそうです。


駅員が改札を出た男を取り押さえて、同署員に引き渡したそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000544-san-soci

痴漢事件をでっち上げようとした甲南大学法学部4年生の大学生が虚偽告訴の疑いで逮捕されました。「痴漢を見た」と警察にウソの申告をしたそうです。痴漢被害にあったという女性は、この大学生の交際相手だそうで、痴漢事件そのものをでっち上げようとした疑いが非常に強いです。


地下鉄内で女性が痴漢被害に遭ったと警察官に虚偽の申告をしたとして、大阪府警阿倍野署は11日、虚偽告訴の疑いで、京都市山科区北花山寺内町、甲南大法学部4年蒔田文幸容疑者(24)を逮捕したそうです。

「弁護士が来るまで何も言いません」と黙秘しているそうです。


調べでは、蒔田容疑者は2月1日午後8時半ごろ、大阪市営地下鉄御堂筋線の動物園前―天王寺駅間で、当時交際していた女(31)に堺市の男性会社員(58)が痴漢行為をしたと警察官にうその申告をした疑いのようです。


蒔田容疑者は「痴漢を見た」と証言し、会社員は府迷惑防止条例違反で逮捕されたが、3人の供述が食い違うなど不審な点があったため、会社員は翌日釈放されたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080311-00000150-jij-soci

↑このページのトップヘ