中国から輸入した「タルト」からメラミンが検出されたそうです。「JTB海外おみやげ マカオエッグタルト 3箱セット」として通信販売で売っていたそうで、289セットを販売済みだそうです。


大手商社の兼松(東京都港区)は1日、中国から輸入し、国内で販売されたエッグタルトから、化学物質「メラミン」が1.4ppm検出されたと発表したそうです。


国内で販売した食品からメラミンが検出されるのは丸大食品に次いで2件目だそうです。これまで健康被害の報告はないが、万全を期すため自主回収するそうです。

 
兼松が中国広東省の仏山市金城速凍食品有限公司から輸入しJTBグループのJTB商事(東京都豊島区)が通信販売商品「JTB海外おみやげ マカオエッグタルト 3箱セット」(1箱6個入り、1個50グラム)として289セットを国内で販売したそうです。

 
兼松によると、欧州食品安全機関(EFSA)の基準では今回検出されたメラミンの量は、体重60キログラムの人が毎日428個を食べ続けても健康被害がない量だそうです。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000152-mai-soci