ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:小6

子供に罪はないのに・・・悲しい事件が起きたようです。小学6年と4年の兄妹が自宅で血を流して死亡しているのを帰宅した父親が発見して警察に通報したそうです。30分後の母親と思われる女性が特急電車に飛び込み自殺したそうです。母親が子供2人を殺害して自分は自殺するという無理心中のようです。


17日午後6時40分頃、甲府市朝気、会社員深沢修さん(40)方で、市立東小6年の長男優斗(ゆうと)君(12)と、同4年の長女萌夏(もえか)さん(10)が血を流して死亡しているのを、帰宅した深沢さんが見つけて110番したそうです。

 
2人には外傷があり、山梨県警は殺人事件とみて捜査を開始したそうです。


自宅に姿がなく、連絡も取れなくなっている母親の和美さん(37)が何らかの事情を知っている可能性があるとみて行方を捜していたところ、同日午後7時10分頃、約12キロ離れた同県山梨市のJR中央線で、和美さんとみられる女性が特急電車にはねられ死亡したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000065-yom-soci

小学校6年生の男児が無免許でミニバイクを運転して買い物に行った帰りにパトカーに追いかけられて転倒し軽傷を負ったそうです。普段からミニバイクを運転していたんでしょうか。


18日午前10時半ごろ、佐賀市与賀町の県道で、市内の小学6年の男児(12)が運転するミニバイクが縁石に乗り上げ転倒したそうです。


男児は額を擦りむく軽傷を負ったそうです。


「買い物の帰りだった」と話したといい、県警は両親に厳重注意したそうです。
 

県警交通機動隊によると、パトカーの隊員が国道で2段階右折をしなかったバイクを発見したそうです。


サイレンを鳴らして制止を求めたが、バイクに乗っていた男児は時速15−20キロで約1キロ逃走したそうです。曲がる際に縁石に乗り上げたそうです。 



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090118-00000056-jij-soci

小学6年生の男児が給食のパンを喉に詰まらせ窒息死する事故で小学校校長が「早食いを誘発する状況があった。申し訳ないことをした」と謝罪したそうです。早食いを誘発する状況と言うのはちょっとわかりにくい表現ですね。事故発覚直後は、早食いはなかったとの発言に遺族からクレームが来たようです。


千葉県船橋市立峰台小学校で17日昼、同校6年の男子児童(12)が給食のパンを詰まらせ窒息死した事故で、同校の末永啓二校長らは24日夜、記者会見を開き、「早食いを誘発する状況があった。申し訳ないことをした」と謝罪したそうです。
 

同校によると、23日夜に教頭らが亡くなった男児の両親に経緯の説明に訪れたそうです。


校長が事故発覚後に「早食い」はなかったとした発言について、遺族から訂正と謝罪の要望があったそうです。
 

校長らは会見で、同日までに把握した事実関係を説明したそうです。


死亡した男児は給食中の会話で友人から「以前にパンを3秒で食べたことある」などと聞かされ、「へぇー、それなら」と答え、一口食べた直径約10センチの丸いはちみつパンを二つに割って一気にほおばり、のどを詰まらせたそうです。 


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081025-00000001-jij-soci

小学校6年生の男の子が柔道教室の乱取り中に頭を強く打って意識不明の重体になったそうです。この男の子の乱取りの相手は35歳の指導員だそうです。投げ方が悪く受身を取れなかったんでしょうか。柔道は格闘技ですから、ケガは当たり前かもしれませんが、重体になるほどの大怪我とは本当に心配です。


27日午後9時10分ごろ、長野県松本市の市梓川体育館で、柔道教室に参加していた小学6年の男児(11)が頭を強く打ったそうです。


男児は「気持ち悪い」などと訴え、病院に運ばれたが、間もなく意識不明の重体となったそうです。


県警松本署などの調べでは、柔道教室は地元住民らが開いており、同7時半に練習開始したそうです。


男児は「乱取り」と呼ばれる練習で男性指導員(35)に投げられた後に倒れたそうです。


参加者は主に小中学生の約10人で、指導員2人が立ち会っていたそうです。男児は約2年前から柔道を始めたそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000035-mai-soci

↑このページのトップヘ