ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:少年隊

ジャニーズのリーダー的存在である少年隊の東山紀之が週刊誌の連載コラムで、波乱の生い立ちを告白しているそうです。父親の名前も顔も知らないそうです。ヒガシが結婚しないのは自分が育ってきた環境なんでしょうか。


少年隊の東山紀之(42)が、22日発売の雑誌「週刊朝日」でスタートさせる新連載コラムで、自らの波乱の生い立ちを告白しているそうです。


両親の離婚や幼児期に負った足の大やけどなど、衝撃的な過去を淡々と赤裸々に明かす。「これまでと、これからと」のタイトル通り、自分の生き方を見つめ直し、未来に向かうために決断したそうです。


1年間の連載で、屈指の芸能アスリート・ヒガシを形成するすべてをつづっていくそうです。

 
「僕は父の名前も顔も知らない」。初回のコラムで、ヒガシは波乱に満ちた幼少時の記憶をたどるそうです。


父が酒とギャンブルにまみれ、借金取りから逃げるため、家族は住まいを転々としたそうです。


東山が3歳のとき、妹が生まれてすぐ、両親は離婚したそうです。母子3人の生活を「僕にとってはごく自然な光景であった」と振り返っているそうです。

 
昨夏の舞台「PLAYZONE」でも「(母が再婚し)新しい父を好きになれなかった」などと明かしていたヒガシ。


新連載にあたり「今の僕を形成してきた出来事である“これまで”を振り返ることにより、未来への道“これから”に向かって何を求め、どうチャレンジし、切り開いていくか。自分自身の人生と生き方を再確認、発見するために始めることにしました」と語っているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081221-00000050-sph-ent

ジャニーズの少年隊が毎年夏に行ってきたミュージカル「PLAYZONE」が今年の夏の公演を最後に後輩に道を譲るために終了するそうです。1986年から23年間ファンを魅了し続けてきた少年隊の「PLAYZONE」が終了してしまうことにファンの人たちあさぞかし残念な気持ちでいっぱいでしょうね。



1986年から毎夏、青山劇場で行われてきた「少年隊ミュージカル PLAYZONE」が今年夏の公演を最後に、23年の歴史に終止符を打つそうです。


来年からは「PLAYZONE」の名称は残し、若手タレントに引き継ぐものの、少年隊の3人は卒業し、新たな一歩を踏み出すことになるそうです。今年で見納めとなる公演にはファンが殺到しそうですね。


ラストとなる「少年隊PLAYZONE FINAL Change〜1986-2008 SHOW TIME Hit Series〜」(構成・演出 ジャニー喜多川)は、これまでの集大成となることに加え、現在、未来を表現するプレゾン決定版だそうです。


現時点で、MADらの出演が決まっているが「PLAYZONE」は23年でほぼすべてのグループが何らかの形でかかわっているとあって、「日替わりゲストが舞台に立つこともある」という華やかな幕引きとなるそうです。







本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000005-dal-ent

ヒガシと内山理名の15歳、年の差カップルが破局してしまいました。ヒガシファンと内山ファンの人たちはホッと安心したのではないでしょうか。。。


2005年1月から交際していた少年隊・東山紀之(41)と女優・内山理名(26)が破局していたことが分かったそうです。


美男美女で誠実なさわやかカップルとあって、このままいけば結婚もありうると見られていたんですけど、互いに多忙ですれ違うようになり、今年10月、俳優として成長することを誓い合い、2年半の交際にピリオドを打ったということです。



それぞれの仕事が忙しくすれ違うことが多くなってきたらというのは表向きの理由で、本当の理由は別にあるように思われますがどうなんでしょうか・・・






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000027-dal-ent

覚せい剤取締法違反で逮捕された「光GENJI」の元メンバー赤坂晃容疑者が出演する 少年隊の舞台「PLAYZONE 2007」のDVDを発売中止すると発表した。


発売が無期延期らしいのでこれは完全にお蔵入りする可能性が高いですね。幻のDVDになってしまいました。ファンの方はとてもがっかりしているでしょうね。本当にお気の毒様です。



事務所の先輩ヒガシこと東山紀之さんも「気付いて上げられなかった自分の無力さに申し明けない」って謝っていますよ。ヒガシには何の責任もないのに立派ですね。


DVDを再編集して発売することはできないのでしょうか?ファンの人たちのためにもまたこのDVDにかかわった多くのスタッフのためにも何とかして欲しいと思います。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000049-spn-ent

↑このページのトップヘ