ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:広末涼子




2010年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』に龍馬の初恋相手役に広末涼子が決まったそうです。福山雅治が演じる坂本龍馬にどのように花を添えていくのか楽しみですね。『龍馬伝』の他のキャストの発表も待ち遠しいですね。


広末涼子(28)が、来年1月にスタートするNHKの次期大河ドラマ「龍馬伝」に出演する。主演の福山雅治(40)扮する坂本龍馬の初恋の相手、平井加尾を演じるそうです。

 
加尾は龍馬より3歳年下だそうです。龍馬の姉、乙女と琴の稽古仲間だったことから弟とも交流を持つようになるそうです。



和歌をたしなむ聡明(そうめい)な女性で、土佐藩主山内容堂の妹、友姫のお付きとして上京したそうです。



一説では龍馬がラブレターを送り、駆け落ちを試みようとしたこともあり、ドラマではヒロインの1人として花を添えるそうです。

 
広末は03年8月、大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」にゲストとして1話だけ出演。視聴率が15%前後と振るわなかった同作の“カンフル剤”として、武蔵に助けられる娘役で登板したそうです。



このときが時代劇初挑戦だったそうです。当時は「大河ドラマはインパクトがあって存在感が大きいので、経験を積ませていただいて光栄。時代劇では坂本龍馬にも興味がある」と話しており、7年越しの願いがかなった格好だそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000045-spn-ent

広末涼子が週刊誌『女性セブン』を発行している小学館を名誉毀損で訴えていた訴訟判決があり、東京地裁は訴えを認め120万円の支払いを命じたそうです。


週刊誌「女性セブン」の記事で名誉を傷付けられたとして、女優の広末涼子さん(27)が発行元の小学館などに慰謝料など約2400万円の支払いを求めた訴訟の判決が17日、東京地裁であったそうです。

須藤典明裁判長は名誉棄損を認め、計120万円の支払いを命じたそうです。


問題となった記事は「女性セブン」平成19年3月22日号に掲載され、広末さんの交友関係を報じたそうです。


須藤裁判長は記事を「一般人なら公開されることを望まない私的な事柄」として、プライバシーの侵害に当たると認定したそうです。


その上で「著名人だからといっても、私的な記事の掲載が公共の利益に貢献するものではない。真実かどうかを判断するまでもなく、名誉棄損が成立する」と判断したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000963-san-soci

はじめてこのコマーシャルを見たとき確かに「んっ?」って思いました。「ブラジャーが透けるって」どう言うことなのかなって思いましたね。


「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」――日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のテレビCMのなかで女優・広末涼子さんが述べるセリフが、一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更されていたそうです。


同社によれば、CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れられるように改良した」と説明しているそうですが、いまいちよくわからない説明ですね。おおむね良かったら変更する必要ないんではないでしょうか。



「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」という広末涼子さんのナレーションで始まるのは、2007年10月24日から放送されている日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のCM『さよならハロー・フープ』篇でうよね。


広末さんがフラフープをしながら汗を流している様子を撮影した映像が流れ、CMの最後には広末さんの「もっと出したい」というナレーションが入るという内容だそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000003-jct-soci

↑このページのトップヘ