ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:指切断





エスカレーターの手すりベルトの吸い込み口に手を挟んだ3歳女児が小指を切断するという痛ましい事故があったそうです。ヤマダ電機に母親と買い物に来ている時の事故だそうです。母親が携帯電話売り場で店員から説明を聞いていたすきにこの3歳女児がエスカレーターに手を挟まれたそうです。


10日午後0時15分ごろ、北海道帯広市西13条北の「ヤマダ電機テックランド帯広店」の上りエスカレーターで、同市内の女児(3)が手すりのベルト吸い込み口に手を挟み、右手の小指を切断したそうです。


道警帯広署が詳しい事故状況を調べているそうです。
 

同署によると、事故があったのは、2階フロアの上りエスカレーター降り口だそうです。


女児は母親と2人で来店していたが、母親が携帯電話売り場の店員から商品説明を受けていた間に、右側の手すりのベルト吸い込み口に自分から手を入れ、巻き込まれたそうです。


泣き声に気付いた母親が腕を引っぱった際、指が切断されたそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000135-jij-soci

外に出ていると交通事故などの心配があり危険が多いように思えますが、実は家の中でケガをすることも多いみたいです。電気洗濯機で指を骨折したり、切断したりという事故が6件も発生したそうです。家の中でも十分な注意が必要ですね。



経済産業省は9日、電気洗濯機の洗濯・脱水槽が完全停止する前に洗濯物を取り出そうと手を入れて、指を切断・骨折する事故が昨年8月から6件発生、6人が重傷を負ったと発表したそうです。

 
いずれも急いでいたことなどが理由だが、経産省は「洗濯機には、ふたを開けると回転槽を強制停止するブレーキ機能があるが、完全停止するまでに時間がかかる」として注意を呼びかけているそうです。

 
経産省によると、8月27日に愛知県瀬戸市で起きた事故では、主婦が脱水中だった回転槽に手を入れ、洗濯物に巻き込まれて右手薬指を切断したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000077-san-soci

4歳の幼稚園児の男の子がゴルフ練習場のゴルフボールを回収する装置についているベルトコンベヤーに右手をはさまれて指4本を切断するという痛ましい事故が起きました。母親がちょっと目をはなした隙にベルトコンベヤーに近づいて事故にあったようです。


30日午後1時20分ごろ、神奈川県藤沢市遠藤のゴルフ練習場「藤沢ジャンボゴルフ」(長島秀一支配人)で、近くの飲食店従業員、金井愛美さん(27)の長男で幼稚園児の海恋(かれん)ちゃん(4)が、客の打ったゴルフボールを回収するベルトコンベヤー(長さ20メートル)のチェーンに右手を挟まれ、親指を除く4本の指先を切断する重傷を負ったそうです。


県警藤沢北署が練習場から事情を聴くなどして原因を調べているそうです。


調べでは、ベルトコンベヤーは客が打ったボールを回収して1〜3階の打席に戻すための装置で、チェーンを通じてモーターの回転をベルトに伝える仕組みだそうです。


コンベヤーは、練習場の建物と周囲の植え込みの間の幅約1メートルのスペースに計3基をつなげる形で設置されていたそうです。


海恋ちゃんは、打席から打つ方向に向かって左側のコンベヤーのチェーンにはさまれたそうです。


金井さんは友人から車を借りるために敷地内の駐車場に来ていた。目を離したすきに海恋ちゃんがコンベヤーの設置スペースに入り込んだそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080330-00000076-mai-soci

↑このページのトップヘ