ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:新曲

「嵐」の新曲が絶好調のようです。新曲「Believe/曇りのち、快晴」がオリコンチャートで初登場NO.1になったそうです。映画にドラマに大活躍の「嵐」ですが、オリコンチャート1位はデビュー曲以来で実に9年4ヶ月ぶりの快挙だそうです。


「嵐」の新曲「Believe/曇りのち、快晴」が16日付オリコンチャートで初登場首位を獲得することが9日、確定したそうです。


初動(発売1週間)売り上げは50万2000枚を記録したそうです。シングルとしては「KAT―TUN」のデビュー曲「Real Face」(初動75万4000枚)以来、3年ぶりに50万枚を超えたそうです。


嵐としてはデビュー曲「A・RA・SHI」(同55万7000枚)以来、9年4カ月ぶりの達成となるそうです。

 
同曲は今月4日に発売され、発売2日で秋元順子(61)の「愛のままで…」(09年売り上げ35万1000枚)を抜いて、今年No・1ヒットとなったそうです。


櫻井翔(27)が主演する映画「ヤッターマン」と、大野智(28)が主演するテレビ朝日の連続ドラマ「歌のおにいさん」の両主題歌で、「曇りのち、快晴」は大野が役名の矢野健太として歌っているそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000048-spn-ent

中島美嘉の新曲は桜ソングだそうです。3月に発売でタイトルは「SAKURA〜花霞〜」だそうです。ヒットの予感がしますね。


「SAKURA〜花霞〜」は、25日からオンエアされるパナソニックのデジタルビデオカメラ・カード愛情サイズの「おまかせキレイ」編に採用されるそうです。

 

森山直太朗やコブクロ、ケツメイシなど名曲ぞろいの“さくら”ソングなだけに、今作も新しく歌い継がれる感動作として期待が高まるところですね。


中島自身も桜と縁深い「桜色舞うころ」(05年)を歌っているが、今回はローマ字でつづった「SAKURA〜花霞〜」がタイトルとして名付けられたそうです。



様々な息吹が動き出す春にぴったり壮大なバラードで、新しい旅立ちに胸が膨らむ気持ちと故郷に残す母への切ない気持ちを咲き乱れる桜に託し、大人への階段を上る情景を描いた作品だそうです。


同曲が起用されるパナソニックのCMも、思い出に残しておきたい入学式のワンシーンを美しく描くような内容で、同曲とシンクロした仕上がりになっているようです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000077-sph-ent

SMAPの新曲情報です。「弾丸ファイター」のリリースから間をあまり空けずに新曲が発表されるそうです。


稲垣吾郎主演ドラマ『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(TBS系)の主題歌に決定し、20日(日)の初回放送で初公開されることが同ドラマの制作会見で発表されたそうです。



昨年大晦日に放送された『第58回NHK紅白歌合戦』の瞬間最高視聴率1位を記録するなど、幅広い層から高い人気を誇るSMAP。



そんな彼らの新曲「そのまま(仮)」の作詞作曲は、「Around The World」や「空はまるで」のヒットで知られるバンド・MONKEY MAJIKが手掛けるそうです。


新曲について稲垣は「ほのぼのしたような、癒されるような、愛を育む夫婦にピッタリな曲。SMAPとしてもこういうサウンドは久々で、メンバーも気に入っています」とコメントしたそうです。


ドラマだけでなく新曲も話題を呼びそうですね。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000006-oric-ent

↑このページのトップヘ