ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:春風亭小朝

プッツンしてしまったお騒がせタレント泰葉のお母さん・海老名香葉子さんがマスコミに対してお詫びのコメントをFAXしたそうです。心労によりダウンと報道されていましたが体調は大丈夫なんでしょうか。今回の騒動でお母さんも相当まいっているようです。


ここ連日マスコミを賑わせているタレント・泰葉と元夫の落語家・春風亭小朝のFAXでのコメントの応酬に対し、遂に泰葉の母・海老名香葉子さんが28日(火)、直筆のFAXを報道各社に送り「この度、娘、泰葉の件でお騒がせをし大変申し訳なく心からお詫びを申し上げます」と謝罪コメントを発表したそうです。

 
香葉子さんは今回の件に「親としてどうしてよいか解らず、たいへん申し訳ないと言うのみでございます」と心境を吐露したそうです。


泰葉について「あの娘は幼いときからいい子でした。結婚し、落語家の妻としては私も真似もできぬほど立派に尽くして参りました。その姿を垣間見、ときどき不憫に思うことさえありました。十九年間よくぞ務めたと親として誉めてやりたい気持です」と親心をのぞかせたそうです。

 
離婚後の泰葉に対しては「あの子は変わってしまい、積もり積もったものが吹き出るように、事を荒だてました。正当と思って、本心正当なのでしょうがすっかり変わり果ててしまったようです。心つかれてしまったのでしょう」としながらも「本人がどんなに言っても、母は私一人、何としても抱きしめて心癒やしてやりたいと思って居ります」と母親としての想いを綴ったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000012-oric-ent

泰葉と春風亭小朝の泥沼の争いが激化しているようです。泰葉は「上野公園音楽祭」で「蓮花」を歌唱するはずだったそうですが、谷村新司の事務所社長とのトラブルのためドタキャンしたそうです。谷村とのトラブルについては詳細が不明のようです。
泰葉はトラブルメーカーなんでしょうか?


歌手の泰葉(47)が26日、東京・上野公園野外ステージで出演を予定していた「上野公園音楽祭」をドタキャンしたそうです。


体調不良を理由にしていたが、同日夕に泰葉がファクスでコメントを発表。「(元夫の)春風亭小朝氏より、私が発言した場合、提訴も辞さない」と通達があり、出席を断念したそうです。泰葉のブログからぼっ発した騒動は広がるばかりだそうです。

 
当初、泰葉は同音楽祭で東京大空襲の鎮魂歌「蓮花」を歌唱するはずだったそうです。


だが、同曲を提供した谷村新司(59)の所属事務所社長である谷村の妻とトラブルになったようで、「今の私は、谷村さんの歌は歌えません」と自身のブログで歌唱取りやめを発表。あいさつのみの出演となり、トラブルについての発言が注目されていたそうです。

 
キャンセルが決まったのは開演約2時間前。マネジャーが「急病で出演できない」と主催者に連絡。代理で実弟の林家いっ平(37)が壇上で謝罪。報道陣に対しは「姉は体調不良です」と何度も繰り返したそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000045-spn-ent

春風亭小朝に日本テレビの中堅・若手の男性アナウンサー6人が落語家として入門したそうです。7月に開催される「大銀座落語祭」に出演し、落語を披露するそうです。日本テレビと落語家といえば「笑点」ぐらいしか思い当たりませんが、6人が噺を教わるのは笑点メンバーからではないんですね。


落語家デビューするのは「ズームイン!!SUPER」司会の羽鳥慎一アナウンサー(37)をはじめ、藤井恒久アナ(38)菅谷大介アナ(36)森圭介アナ(29)高橋雄一アナ(32)桝太一アナ(26)の中堅・若手6人だそうです。


女子アナ隆盛の昨今、男子アナをより積極的に売り出すとともに、アナウンサーの本分である「語り」のスキルアップをねらって、現役男子アナによる落語挑戦の企画が持ち上がったそうです。


まず、6人は春風亭小朝(53)に入門。小朝の前で「若い男女の会話」「怒っている年増女性」を実際に演じて、小朝はその適性を判断したそうです。


藤井アナは林家正蔵のもとで「お菊の皿」、羽鳥アナは金原亭馬生に「あくび指南」、菅谷アナは柳亭市馬に「がまの油」、森アナは入船亭扇遊に「片棒」、高橋アナは柳家三三に「やかん」、桝アナは柳家花緑に「宮戸川」を、それぞれ教わることになったそうです。


6人は落語経験はなく、小朝と面談後に池袋演芸場で正蔵の落語を聞いたのが初の生落語だったそうです。そのため、正蔵らは個別にけいこ指導。所作を含め一から教わっているそうです。



6人は7月17日から21日まで開催される「大銀座落語祭」でデビューする予定だそうです。同落語祭は銀座の11会場で約400人の落語家らが出演、6万人を動員する落語の一大イベントで、6人は7月19日の無料公演の会に出演するそうです。


ただし、直前に小朝が試験官となってテストを行い、人前で話せるレベルに達しない場合は参加できないという厳しさだそうです。6人の落語修業の模様は今秋に日テレ系の特別番組で放送される予定だそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000006-nks-ent

落語家・春風亭小朝が、“3人の天使”と称される女性マネージャーとの不倫疑惑について、元妻でタレントの泰葉から証言されたことに対して泰葉を痛烈に批判したそうです。マネージャーとの同棲疑惑は否定したそうです。離婚した後に元亭主のことをアレコレ悪く言うのはかっこ悪いですよね。小朝師匠がんばれ!って応援したくなります。


一部週刊誌で“3人の天使”と称される女性マネージャーとの不倫疑惑について、元妻でタレントの泰葉から証言された落語家・春風亭小朝が22日(木)、都内で行われた映画『ぼくの大切なともだち』のトークイベントに出席したそうです。


「(彼女たちとの)同棲はありませんよ」と恋愛関係にはないとして否定した小朝は「今は自由な身。本命はいないがアイドルと付き合いたい」と悪びれずに語り、さらに「遠くから石を投げられている」と泰葉を痛烈に批判したそうです。



イベント後の会見途中に「(後ろに)天使たちが今日も来ています」と“話題の女性”たちを堂々と紹介した小朝は、離婚後に夫婦生活を暴露し続けている泰葉について「遠くから石を投げるのは止めて欲しい」と皮肉り、「今後、友人として付き合いたいがそれは彼女次第ですね」と辛らつなコメントをしたそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000020-oric-ent

↑このページのトップヘ