未成年者にタバコを販売することは法律違反ということをわかっていないタバコ屋のばあさんが逮捕されたそうです。再三の注意も聞かずに中学生にタバコを売ったために逮捕したそうです。ばあさんは「タバコを売るのが商売だから子どもでも売るのは当然」と強気のコメントをしているそうです。


未成年と知りながら中学生にたばこを販売したとして、大阪府警守口署は29日、未成年者喫煙禁止法違反容疑で、守口市佐太中町のたばこ店経営者の女(79)を逮捕したそうです。


守口署によると、未成年にたばこを売って逮捕されるのは異例だそうです。



女は容疑を認め「たばこを売るのが商売なので、客が大人でも子供でも売るのは当然」と話しているそうです。


 

逮捕容疑は、今月6日午後4時半ごろ、学校の制服姿で来店した中学2年の男子生徒(14)に対し、たばこ3箱を販売したとしているそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090729-00000596-san-soci