ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:東北道

高速道路でパトカーに追跡された大型バイクが転倒して運転していた男性が全身強打のため死亡したそうです。パトカーの追跡に問題点が無かったのでしょうか。


1日午後3時35分ごろ、栃木県那須塩原市の東北自動車道上り線西那須野塩原インターチェンジ(IC)で、県警高速隊の覆面パトカーに追跡されていた千葉県柏市松ケ崎の会社員、古市寛二さん(36)のオートバイ(1000CC)が転倒。古市さんは全身を打って2日未明に死亡したそうです。



同隊によると、覆面パトが現場から約6キロ北で、高速で走る古市さんのオートバイを発見したため、追跡を開始したそうです。



IC手前で、赤色灯を回しサイレンを鳴らしたところ、古市さんがICに入り、右カーブで左側ガードレールに衝突して転倒したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000027-mai-soci

年末の帰省での事故でしょうか?この時期に事故しても自動車修理工場も休みだし、自動車などのディーラーもみんな正月休みですから、事故車をどうするか大変です。


31日午前10時35分ごろ、岩手県花巻市の東北自動車道下り花巻−紫波(しわ)インターチェンジ(IC)間で、計14台が絡む2件の追突事故が続けて発生し、3人が軽傷を負ったそうです。


現場付近は吹雪で、路面は圧雪状態だったため、50キロに規制されていた。


県警高速隊の調べでは、10台が絡んだ事故では女性(43)と中学生の娘(14)が首の痛みを訴え病院に搬送されたみたいです。


また、約200メートル南では4台による事故が発生、小学生の男児(9)が顔面打撲で病院に搬送されたようです。


いずれも幸いなことに軽傷だったそうです。その点についてはよかったですね。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071231-00000017-mai-soci

↑このページのトップヘ