ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:東国原知事






やはり東国原宮崎県知事は次期衆議院選挙に出馬しないそうです。宮崎県知事としてもっと実績を上げてから国政に転進したらいいのではないでしょうか。そのまんま宮崎県民のために力を出してほしいですね。



宮崎県の東国原英夫知事は16日、県庁で緊急記者会見し、次期衆院選への不出馬を表明したそうです。



自民党の古賀誠選挙対策委員長から同日、書簡で、全国知事会の地方分権に関する提言を政権公約(マニフェスト)に百パーセント盛り込むことは難しいとの回答があり、出馬の条件が満たされなかったためとしているそうです。



同知事は先月23日、古賀選対委員長から衆院選出馬を要請され、同党の次期総裁候補とすることや知事会提言を政権公約に盛り込むことを条件として求めていたそうです。



しかし、東国原氏擁立の動きが東京都議会議員選挙敗北の一因との見方が党内から出ていることや、古賀氏が選対委員長を辞任する意向を表明したことで、出馬は困難との見方が広がっていたそうです。
 



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000098-jij-pol






次期衆院選の目玉として東国原宮崎県理事の擁立を考えていた自民党ですが、どうやら見送るようです。東国原知事の要求を呑むことは難しいというのもあるでしょうし自民党内での反発も思ってた以上に強かったことが原因のようです。古賀選対本部長も辞表を提出して右往左往している自民党が下野する日も近づいてきたということしょうか。



自民党が目指す次期衆院選への東国原英夫宮崎県知事の擁立が見送られる公算が大きくなったそうです。

 
党関係者が14日、明らかにしたそうです。



東国原英夫氏の人気を当て込んだ出馬要請に対する批判が広がり、12日の東京都議選に惨敗したことに加え、擁立に積極的だった古賀選挙対策委員長が14日に辞任を表明したことが影響しているようです。

 

古賀氏は同日、党本部で記者団に、「マニフェスト(政権公約)は魂だ。合意に達しなければ、東国原氏にどう判断いただくか」と語った。東国原氏も自民党内の反発を受け、「非常に厳しい状況かもしれない」と慎重姿勢に転じているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090715-00000012-yom-pol






次期衆議院選挙で自民党が宮崎県知事の東国原知事に出馬を要請したそうです。しかし、東国原知事は全国知事会が作成したマニフェストを自民党の公約として取り込むことと、東国原知事を自民党総裁として衆議院選挙に臨むことを条件にしたそうです。自民党としては受け入れることができない条件でしょうから、東国原知事はじつにうまい断り方をしたと思いますね。


自民党の古賀選挙対策委員長は23日、東国原英夫宮崎県知事と同県庁で会談し、次期衆院選に自民党公認候補として出馬するように求めたそうです。

 
これに対し、東国原知事は、全国知事会が作成したマニフェスト(政権公約)を自民党の公約にすべて取り込むことと、自身を自民党総裁として衆院選に臨むことを出馬の条件に挙げたそうです。

 
古賀氏は「お聞きしました」と述べ、即答しなかったそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000759-yom-pol

欽ちゃん球団VS東国原知事球団の野球交流試合が宮崎で行われたようです。「茨城ゴールデンゴールズ(GG)」対東国原英夫・宮崎県知事率いる「チームそのまんま宮崎」で4000人の観客が集まったようです。


タレントの萩本欽一監督率いる社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ(GG)」と、東国原英夫・宮崎県知事率いる「チームそのまんま宮崎」の交流試合が9日、宮崎県日向市であった。知事が投げ、萩本監督が打つ場面もあり、約4000人の観客は人気者2人のマイクサービスを楽しんだそうです。



試合は昨年、茨城GGの日向キャンプを訪ねた知事が申し入れ、即座に決まったそうです。


知事は「われわれは野球をしに来たんじゃないんです。新しいユニホームを見せに来たんです」と、選手ごとにユニホームに描き分けた日向夏、宮崎産牛乳、マンゴーなどの県産品のデザインを紹介。


すかさず萩本監督が「これは農作業をやっているようなチームだ。よし、勝った」と、観客を爆笑させて始まったそうです。


試合では「チームそのまんま」が元巨人の石毛博史投手や元阪神の池田親興投手を投入。対する茨城GGも元西武の松沼博久選手らを繰り出し、11−2で快勝したそうです。

本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080209-00000104-mai-soci

宮崎県にUFOを誘致する計画か?宮崎県の東国原英夫知事(50)が来年はUFO(未確認飛行物体)を誘致するかも?
 


東国原氏は22日、都内でサイバーエージェント藤田晋社長(34)とインターネット動画番組の生放送企画で対談し、宮崎市内にIT企業を集めた宮崎ヒルズ構想を披露したそうです。


藤田社長も同調したことでおおらかになったためか、最近政界で話題持ちきりのUFOにも触れて「星空のきれいな宮崎にぜひ誘致したい」と日本のUFO基地に大乗り気だったようです。

東国原氏が永田町で話題のUFO論議に割って入った。「見たいですよ、乗ってみたいですよ。科学的な根拠はわかりませんけど、夢はありますよね、いる! って言ったら」と目を輝かせたそうです。


さらに「宮崎からUFOが見られるというデマもありですよ。星がきれいに見られるスポットはいくつもある。むしろUFOを誘致したい」と真剣な顔つきで話したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071223-00000043-nks-ent

流行語大賞が決定しました。アマチュアながら大活躍した高校生ゴルファーの石川遼選手の「ハニカミ王子」と東国原宮崎県知事の「(宮崎を)どげんかせんといかん」に決定したそうです。


ハミカミ王子は男子ゴルフ界に突如現れた新星で、来年にはプロに転向するかもと噂のあるさわやかな好青年ですよね。


東国原知事は、ビートたけしの弟子で「そのまんま東」としてタレント活動をしていたけど、不祥事を起こし謹慎中に政治を勉強していまや宮崎県知事ですよ。


二人とも今年の活躍を見れば納得できますね。小島よしおの「そんなの関係ねぇー」
は惜しかったですね。






本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000006-maiall-soci

↑このページのトップヘ