ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:松本潤

松潤とガッキーが4月からスタートするTBSのドラマ「スマイル」で初共演するそうです。松潤がフィリピン人と日本人のハーフ、ガッキーが失語症で話すことができない女性の役でヒューマンストーリーになるそうです。


4月スタートのTBSドラマで「嵐」の松本潤(25)と女優の新垣結衣(20)が初共演するそうです。


番組名は「スマイル」(金曜後10・00)。松本はフィリピン人と日本人のハーフ、新垣は失声症の役でセリフがないそうです。


これまでとは、ひと味もふた味も違う演技に挑む2人のラブストーリーを軸に、人間愛がテーマの重厚なドラマを目指すそうです。

 
主演の松本は父がフィリピン人で母が日本人の設定だそうです。明るく活発で常に笑顔を絶やさないが、その裏で苦労をした過去を持つ青年役だそうです。

 
松本は「ハードルの高いキャラクターですが、リアリティーのある、人間味あふれる人物にしたいと思っています」と意欲満々。初共演となる新垣と偶然、あるスタジオで会い「“頑張りましょう!”とエールの交換をしました」といっているそうです。

 
ヒロインの新垣は、ある出来事が原因で失声症となり、言葉は発しないが、太陽のような明るい笑顔の純粋な少女を演じるそうです。


表情とボディーランゲージだけで感情を表現する難役だそうです。セリフなしの演技が注目を集めそうですね。一方で、まぶしい笑顔の役どころとあって、明るいガッキー・スマイルも画面からあふれるそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000045-spn-ent

黒澤映画の『隠し砦の三悪人』がリメイクされて公開になるそうです。リメイク版の出演者は嵐の松本潤、長澤まさみ、阿部寛、宮川大輔だそうです。50年前に公開された作品のリメイク版がどのような仕上がりになっているのか楽しみですね。


人気グループ・嵐の松本潤、俳優の長澤まさみ、阿部寛、お笑いタレントの宮川大輔、監督の樋口真嗣が17日(木)、都内で行われた映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』の完成会見に出席したそうです。


今作では口ひげを生やし、ボロボロの着物に身を包むというワイルドな役どころに挑戦した松本は「初の時代劇だったので、これが僕のスタンダード。違和感は無かったです」と初の“汚れ役”にも確かな手ごたえを感じていたそうです。


同作は故・黒澤明氏が半世紀前に世に送り出した娯楽映画の傑作のリメイク作品だが、これをきっかけに米監督のジョージ・ルーカスが、名作『STAR WARS』シリーズを誕生させたのはあまりにも有名なエピソードですね。


主人公・武蔵を演じた松本は「半世紀が経ったことによって、CGなどのいろいろな技術がミックスされて出来た作品だと思う」と自信をうかがわせたそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000012-oric-ent

「花より男子」の映画が6月に公開されますが、香港とラスベガスでゴージャスな海外ロケが行われたそうです。豪華クルーザーを借り切っての撮影や、インターコンチネンタルホテルの最高級スイートルームを使っての撮影などお金を相当かけているそうです。


女優の井上真央(21)、嵐の松本潤(24)らが出演する人気ドラマシリーズの映画化「花より男子(だんご) ファイナル」(6月28日公開、石井康晴監督)の海外ロケがこのほど、香港と米ラスベガスで行われたそうです。


香港では豪華クルーザーや高級ホテルの客室を借り切ってのゴージャスな撮影。総移動距離2万5000キロを駆け抜けた出演者は、スケールアップした同作に自信を見せているそうです。


“花男”らしいゴージャスな海外ロケのようです。11日〜16日まで撮影された香港では、1日150万円かかるクルーザー「AQUA LUNA」を2日間レンタル。


また、1泊130万円のインターコンチネンタルホテルの最高級スイートルームを使用。広さ630平方メートルあり、屋外プールにバルコニー付きという豪華さだ。


クルーザーのシーンでは、ヒロインの牧野つくし(井上)や、道明寺司(松本)ら御曹司4人組の「F4」が勢ぞろい。ドラマや原作コミックが香港で人気のため、ビクトリア港にはファン200人が殺到。撮影後にバスへ乗り込む出演者がもみくちゃにされたそうです。


映画は道明寺がつくしとの結婚を宣言し、結納の席で100億円のティアラをつくしに贈るが、謎の男に盗まれてしまう。2人はティアラを取り返そうと、小栗旬(25)、松田翔太(22)、阿部力(26)らF4メンバーと香港、ラスベガスを駆けめぐるお話のようです。








本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000096-sph-ent

↑このページのトップヘ