ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:楳図かずお

漫画家楳図かずおさんの自宅外壁が赤白ストライプですごく派手な建物らしいですが、この赤白模様について近隣住民が外壁撤去を訴えた訴訟の口頭弁論があったそうです。両者の言い分は真っ向から対立しています。


漫画家楳図かずおさんが東京・吉祥寺に建築した赤白横じま模様の自宅について、近隣住民2人が外壁の撤去を求めた訴訟の口頭弁論が29日、東京地裁(畠山稔裁判長)で開かれ、楳図さんが出廷し、「赤白のストライプはわたしのトレードマーク。素晴らしい家だ」と訴えたそうです。
 


楳図さんは「家の形、色彩もバランスがいい」と主張したそうです。


不快を訴える原告に対しては「悪意を感じる。新参者のわたしに対するいじめだ」と語ったそうです。


原告の住民も証言台に立ち、「赤い塔に描かれた目が点滅を始めた。おぞましい」と述べたそうです。 





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080929-00000081-jij-soci

紅白のしま模様の家って言うからどれぐらいケバケバしいのかと思っていましたが
テレビニュースの映像を見る限りそんなにケバケバしくもないんじゃないかと思いました。でも、民事訴訟までなっているので今後どのようになるのかちょっと興味はありますね。



紅白のしま模様の外壁をめぐり、近隣住民とトラブルになっている漫画家・楳図かずおさん(71)の自宅(東京都武蔵野市)の外壁工事が終わり13日、自宅を覆っていたネットが外されたそうです。


鮮やかな紅白のコントラストに、訴訟を起こしている近隣住民も驚きの様子。原告の1人は「これまた強烈な赤だわ…」と絶句したそうです。


工事を請け負った住友林業によると、建物の工事はほぼ終わったため、今後は植栽などを行った後、今月末に楳図さんに引き渡されるそうです。


現在、楳図邸は住民側が外壁を紅白のしま模様にしないよう求めている民事裁判の最中。しかし、建物がほぼ完成したため、住民は今後、外壁の除去を求めていくそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000100-sph-soci

↑このページのトップヘ