ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:死亡事故





ダンプカーが左折するときに横断歩道を渡っていた自転車の母子をはねて死亡させる事故があったそうです。42歳の母親と2歳の男児だそうです。



14日午前11時10分ごろ、東京都江東区新砂3の交差点で、「子供が車の下敷きになった」と119番があったそうです。



東京消防庁の救急隊が駆け付けると、子供がダンプカーの下敷きになっており、母親も近くで倒れていたそうです。



2人は病院に搬送されたが死亡したそうです。2人は同区東砂の無職、赤瀬真紀さん(42)と、次男の光騎(こうき)ちゃん(2)であることが、警視庁城東署の調べで分かったそうです。
 


城東署はダンプカーを運転していた千葉県市川市大和田2、会社員、佐々木征男容疑者(66)を自動車運転過失致死容疑で現行犯逮捕したそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000052-mai-soci

どんなに急いでいたとしても踏み切りで降りている遮断機をくぐって踏み切りを渡ると事故につながります。友達との待ち合わせに急いでいた女子高生が遮断機をくぐり電車にはねられて死亡したそうです。


25日午前8時半ごろ、大阪市淀川区西中島の阪急京都線南方−十三間の御堂筋東踏切で、近くに住む私立高校1年の女子生徒(15)が正雀発梅田行き回送電車にはねられ、病院に運ばれたが死亡が確認されたそうです。

 
淀川署によると、女子生徒は別の電車が踏切を通過した直後、携帯電話で話しながら遮断機をくぐって踏切を小走りで渡ろうとして、逆方向から通過してきた回送電車にはねられたそうです。

 
女子生徒はこの日、友人と英語検定の試験を受けに行く予定で、午前8時半に現場から約1・5キロ離れた十三駅近くで待ち合わせをしていたそうです。


同署は女子生徒が待ち合わせのため急いで踏切を渡ろうとして、はねられたとみているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090125-00000531-san-soci

18歳の少年4人が乗っていた乗用車が、スピードの出しすぎのためハンドル操作を誤り鉄製フェンスに激突して3人が死亡しました。車は大破したそうです。スピードの出しすぎは本当に危険ですね。18歳ということは免許証をとって間もないんでしょう。運転技術も未熟なのにスピードを出すということはまさに自殺行為です。


14日午後11時35分ごろ、広島県三次市甲奴町本郷の県道で、18歳の少年4人が乗った乗用車が道路脇の資材置き場の鉄製フェンスに衝突したそうです。



車は大破し、会社員3人が首の骨を折るなどして死亡、高校生1人が軽傷を負ったそうです。


三次署の調べでは、死亡したのは広島県府中市上下町深江、藤山和大さん(18)と府中市上下町井永、末原優大さん(18)、三次市甲奴町本郷、池勇気さん(18)。現場は片側1車線のゆるやかな右カーブだそうです。
4人は友人で、三次市内で遊んで帰る途中だったそうです。





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000109-san-soci

自転車でもスピードを出しすぎて人をはねて死なせてしまうと大変です。下り坂直線道路をスピードを出して走っていた、高校2年生の少年が暗い道にもかかわらず、前方の安全確認を怠ったために起きた正面衝突事故で、警察は重過失致死容疑にあたると判断し、重過失致死容疑で書類送検したそうです。起訴されれば裁判になりますがどうなるんでしょうか?


刑事責任とは別に民事責任で損害賠償もしなければいけないので本当に大変です。


愛知県新城市平井の市道で昨年10月、近くに住む無職男性(当時67歳)に自転車で衝突し、死亡させたとして、県警新城署が運転していた市内の高校2年の少年(17)を重過失致死容疑で名古屋地検豊橋支部に書類送検していたそうです。


夜道で安全確認を怠り、正面衝突していたことなどから、過失の度合いが大きいと認定したようです。


調べによると、少年は昨年10月5日午後10時ごろ、市道の下西浦橋上で、犬を連れて散歩中の無職男性を自転車ではねて死亡させた疑いのようです。


男性は翌6日、脳挫傷で死亡した。少年は容疑を認めているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080305-00000006-mai-soci

兵庫県尼崎市で悲惨なひき逃げ死亡事故があったそうです。場所は兵庫県尼崎市西昆陽1の国道171号交差点で、乗用車にひかれた女性がそのまま約420メートル引きづられて死亡したそうです。


車はそのまま逃走してまだ捕まっていないみたいです。


なぜひき逃げをしてしまうのでしょうか?自動車保険に入っていないから賠償のことなど考えて逃げるのか?それとも、無免許運転で逮捕されるのが怖くなり逃げるのか?


どんな理由があろうとひき逃げして、逃げ切ることはできません。必ずや警察が逮捕してくれるでしょう。


ひき逃げ犯人が一刻も早く捕まることを祈ります。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000047-mai-soci

自転車でお年寄りをはねて、死亡させる事故が起こったようです。怖い話ですね。
自動車の場合は自賠責保険があるので賠償することができますが、自転車事故の場合は個人賠償責任保険に入っていないと、保険で賠償することができません。


実費での賠償となります。賠償金額がいくらになるのかはわかりませんが、この事故ではねた人は賠償責任を負わないといけないんですね。


自転車に乗る人は、お年寄りや子供には気をつけましょう。死亡事故を起こすと大変なことになりますよ。


個人賠償責任保険については損害保険会社にお問い合わせ下さい。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000096-jij-soci

↑このページのトップヘ