ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:玉置浩二





デヴィ夫人が玉置浩二と石原真理子の破局を予言していたそうですが、多分世の中の多くの人が予想していたことでしょうから、別にすごくもなんともないですね。玉置と石原がくっつこうが離れようが世間は全く気にしていません。



国際文化人でタレントのデヴィ夫人が4日付の自身のブログで、歌手・玉置浩二と女優・石原真理(石原真理子から改名)の破局報道に触れ、「今年2月27日の私のブログで予言したとおり」「マスコミが騒げば騒ぐほど喜ぶ 彼女の思う壺。。。。。。」などと、辛らつに批判したそうです。



デヴィ夫人は、石原が“半年前の玉置との復縁”や“3度にわたる改名”、“実名で男性遍歴を綴った自叙伝を出版”したことを引き合いに、「落ち目だと必ず話題を作ってメディアに登場」と酷評しているそうです。



デヴィ夫人が破局を予言した?という玉置と石原の復縁報道直後の2月27日付のブログは、「“奇跡”は23年間会っていなかったから、起こったのでしょう」「この二人の愛は『偽りの上に立っている気がする』と、一人のコメンテーターが言ってました。私もなぜかそんな気がします」などと書かれているそうです。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000000-oric-ent

玉置浩二と石原真理子の二人は早く入籍したいそうなのですが、石原真理子の米国人との離婚が書類上成立していないため、入籍できないそうです。そのために心を痛めたのかどうかはわかりませんが、都内のクリニックに2人でカウンセリングにいったそうです。



23年ぶりに復縁し、電撃結婚した歌手玉置浩二(50)と女優石原真理子(45)が6日、都内のクリニックにカウンセリングに訪れたそうです。

 
この日は報道陣に一切対応せず、代わりに玉置の関係者が対応したそうです。



石原が前夫の米国人と書類上の離婚が成立していないため、2人の婚姻届が受理されていない点について「本人たちは結婚したと言っています。事実、区役所に(書類を)提出しましたし、いろいろと時間がかかるようで石原さんは1カ月後には何らかの形で報告したいと言っています」と説明したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090307-00000048-spn-ent

玉置浩二が4回目の結婚をしたそうです。相手はなんと石原真理子だそうで、元不倫関係だった2人が24年の時を経てついに結婚になったそうです。玉置浩二は「まだときめいています」とノロけていたそうです。



歌手、玉置浩二(50)と女優の石原真理子(45)が電撃的に復縁し、25日入籍した。同日午後、東京駅で会見した玉置は、「ジジイ化しちゃいましたが、まだときめいています」と話したそうです。


2人は1985年に不倫愛が発覚、翌年に破局したが、2006年には石原が自伝「ふぞろいな秘密」の中で玉置のDV(近親者暴力)癖を暴露したそうです。


受けた暴力に大きくページがさかれ、腰の骨が折れる大けがを負ったことなどを告白したそうです。

 
しかし、一方では自伝の執筆中から石原は玉置と連絡を密に取っていたそうです。


石原は「ここまでは書いていいか」「映画で玉置の曲を使わせてもらえないか」など相談していたそうです。


石原は渡米して03年に白人男性と結婚し、翌年に離婚した。玉置は石原と不倫していた当時、結婚していた同郷の女性とは86年に離婚しました。


98年に女優、薬師丸ひろ子と、07年にキーボード奏者の安藤さと子と、それぞれ離婚しているそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000520-sanspo-ent

↑このページのトップヘ