ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:男

女子中学生が登校中に道路で気分が悪そうにしゃがんでいた男性に「大丈夫ですか」と声をかけたところ、いきなり針金状のものを振り下ろされケガをしたそうです。
男はそのまま逃走したそうです。女子中学生の善意を無視したこの男は許せませんね。


8日午前7時55分ごろ、神奈川県小田原市栢山(かやま)に住む中学3年女子生徒(14)の母親から「娘が自宅近くで座っていた男から切りつけられた」と110番があったそうです。


生徒は左足と左腕に線状のかすり傷を負っており、県警小田原署は傷害事件の疑いもあるとみて、男の行方を追っているそうです。

 
調べでは、生徒が登校中、路上で中腰になって気分が悪そうにしている男を見つけ「大丈夫ですか」と声をかけたところ、針金状のものを生徒に向かって振り下ろして逃げたそうです。


男は白髪交じりの中年で、黒いジャンパーにクリーム色のズボン姿だったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081008-00000035-mai-soci

無許可で毒蛇51匹を飼育していた男が逮捕されました。発覚した理由はコブラに餌をやろうとして指を噛まれて救急車を呼んだためだそうです。近所の人も知らぬが仏でゾッとしているでしょうね。いずれにしろ発覚してよかったですね。この男は自業自得です。


自宅でコブラなどの毒蛇51匹を無許可で飼ったとして、警視庁保安課などは27日、動物愛護法違反の疑いで、東京都渋谷区神宮前、港湾作業員柏木信一容疑者(41)を逮捕したそうです。容疑を認めているそうです。


毒蛇の無許可飼育の摘発は同庁で初めてだそうです。同課は動機や入手先を追及するそうです。


調べによると、柏木容疑者は7月15日、都知事の許可を受けずに、自宅マンションで、アフリカ産コブラなどの毒蛇51匹を飼った疑いだそうです。


同容疑者は単身者用マンションの1室にプラスチック製の飼育ケースを多数並べ、1匹ずつ入れて飼育していたそうです。


世界で最も毒が強いとされる全長約190センチのアフリカ産コブラ「ブラックマンバ」も含まれていたそうです。


柏木容疑者が同日、コブラに餌を与えようとして左手の指をかまれ、自ら119番して飼育が発覚したそうです。


病院に搬送されたが、指の一部が壊死(えし)し、一時意識を失う重体となり、同課は退院を待って逮捕したそうです。 





本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000050-jij-soci

カラオケチェーン店シダックスの駐車場でペットボトルの入った紙袋が発火した事件の犯人が逮捕されました。犯人の正体は、シダックスの64歳の男性社員でした。火が出たのは発火装置をつけた火炎瓶だったそうです。犯行の動機については黙秘をしているそうなのでわかりません。シダックスに何らかの恨みや因縁を持っていたんでしょうね。


埼玉県鴻巣市のカラオケ店「シダックス鴻巣クラブ」で6日夜、ペットボトルの入った紙袋が発火した事件があり、県警捜査1課と鴻巣署は12日、火炎瓶処罰法違反(製造)の疑いで、「シダックス・コミュニティー」(東京都調布市)社員、藤井徳昭容疑者(64)=同市調布ケ丘=を逮捕したそうです。


調べでは、藤井容疑者はガソリンを入れた2リットルと500ミリリットルのペットボトル3本に、乾電池とリード線を使った発火装置をつけた火炎瓶を製造した疑いだそうです。


現場に置かれた紙袋を動かすとスイッチが入り、発火する構造だったそうです。


残された部品などから藤井容疑者が浮上。自宅から同じ構造で未完成の火炎瓶1個が見つかったそうです。調べに対し、「何も言うことはない」と黙秘しているそうです。

この火炎瓶と同様の不審物は3月下旬から、東京都東村山市の「シダックス東村山駅前店」と埼玉県和光市の「シダックス和光駅前クラブ」でも見つかっており、県警は同法違反(使用)や威力業務妨害容疑で関連を追及するそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080412-00000947-san-soci

↑このページのトップヘ