ざっくばらん日記

日々感じたままにざっくばらんと記録します。

タグ:登校中

沖縄県で小学6年生の男児が登校中に不発弾を見つけたそうです。それをそのまま小学校まで持ってきて先生に報告したので騒ぎになりました。不発弾は信管が無かったので爆発する危険は少なかったようですが、強い衝撃を与えた場合に爆発する可能性もあったそうです。不発弾が爆発せずに良かったですね。


沖縄県南風原(はえばる)町で小学6年男児が沖縄戦で使われたとみられる不発弾を見つけ、小学校まで運んでいたそうです。


事故はなかったが、町は「不発弾を見つけたら触らずに警察に通報を」と呼びかけているそうです。

 
町によると、21日午前8時ごろ、町立翔南小学校の6年男児2人が登校中、学校裏門から約150メートルほど離れた資材置き場で、石ころに覆われていた不発弾を見つけたそうです。


2人は学校まで運び、花壇に置いて教諭に伝えたそうです。

 
陸上自衛隊第1混成団(1混団)が調べたところ、米国製90ミリ砲弾(直径9センチ、長さ約30センチ)で信管はついていなかったそうです。


強い衝撃を加えるなどしない限り爆発する可能性は低いとして陸自が回収したそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000009-maip-soci

女子中学生が登校中に道路で気分が悪そうにしゃがんでいた男性に「大丈夫ですか」と声をかけたところ、いきなり針金状のものを振り下ろされケガをしたそうです。
男はそのまま逃走したそうです。女子中学生の善意を無視したこの男は許せませんね。


8日午前7時55分ごろ、神奈川県小田原市栢山(かやま)に住む中学3年女子生徒(14)の母親から「娘が自宅近くで座っていた男から切りつけられた」と110番があったそうです。


生徒は左足と左腕に線状のかすり傷を負っており、県警小田原署は傷害事件の疑いもあるとみて、男の行方を追っているそうです。

 
調べでは、生徒が登校中、路上で中腰になって気分が悪そうにしている男を見つけ「大丈夫ですか」と声をかけたところ、針金状のものを生徒に向かって振り下ろして逃げたそうです。


男は白髪交じりの中年で、黒いジャンパーにクリーム色のズボン姿だったそうです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081008-00000035-mai-soci

登校中の小学生にわざとに車を衝突させ、軽傷を負わせたとして、千葉県警松戸署は2日、同県松戸市古ケ崎4、水道工事作業員、南中剛容疑者(32)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したそうです。


車を突っ込ませた原因は「指をさされて笑われ、ばかにされたので腹が立った」だそうです。馬鹿な男ですね。ほっときゃいいのに・・・


調べでは、南中容疑者は同日午前7時40分ごろ、自宅近くの市道で、運転していた軽乗用車を、歩道を歩いていた市立古ケ崎小学校1年の男児(6)に衝突させ、腕や頭などに軽傷を負わせた疑いだそうです。


男児は3年の女児(9)、4年の男児(10)ら数人で集団登校中だった。南中容疑者はいったん現場を通り過ぎたが、約30メートルバックして戻り、歩道上を歩いていた男児らに向け、車を突っ込ませたそうです。


軽いケガですんだからよかったものの死亡したら殺人犯になってしまうところでした。


本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000037-mai-soci

↑このページのトップヘ