白バイに追跡されたバイク男性が、逃走中に対向車のダンプカーと衝突して死亡したそうです。白バイから逃げたことがあだになってしまったわけですね。どんな事情で逃げたのかはわかりませんが、命という代償を払ったことになりますね。白バイの追跡方法に間違いが無かったのか検証が必要ですね。


22日午前11時すぎ、神奈川県相模原市津久井町青野原の国道413号で、白バイが追跡していた同県平塚市老松町の会社員中村弘さん(35)のバイクがダンプカーと正面衝突し、中村さんが全身を強く打つなどして死亡したそうです。
 


県警津久井署によると、第二交通機動隊の白バイが事故直前、法定速度を36キロ上回る86キロで走行していた中村さんのバイクを発見し、サイレンを鳴らして追跡したそうです。
 

白バイのスピーカーで「止まりなさい」と警告したが、バイクは他の車を追い越しながら逃走したそうです。


約500メートル先のS字カーブで対向してきたダンプカーと衝突した。現場はセンターラインのない幅約8メートルの道路で、中村さんのバイクがカーブで対向車側に入ったとみて調べているそうです。



本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000088-jij-soci