石井慧が師匠の小川直也からアントニオ猪木への弟子入りを勧めるられたそうですが、断ったそうです。あくまでもわが道を行くつもりなんですね。アメリカ格闘技界入りを希望しているみたいです。いったいどんな格闘家を目指しているんでしょうか。


米格闘技界入りを目指す石井慧(22=国士舘大)が、猪木への弟子入り拒否したそうです。


石井は3日、東京・八王子市の宝生寺の「節分会」に、師匠である小川直也(40=小川道場)とともに参加したそうです。


小川から「米国に行くのはいいが、大成功したプロの下で修業することが必要じゃないか。猪木さんところで修業すればいい」とアドバイスを受けたそうです。

 
小川の師匠でもある猪木への弟子入りを勧められた石井だが「プロレスでエンターテイナーならいいが、やっぱり米国でしっかり練習したい」と拒否したそうです。


あくまで米国での練習に専念すると断言したそうです。石井は約2週間の米国武者修行を終えて2日に帰国。米マイアミのアメリカン・トップチーム(ATT)での練習継続と米国移住を明言していたそうです。


今後は米国移住に向けた本格的な準備に入るようです。




本文はここから〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000030-spn-spo